恋人未満な彼へのチョコレート…あげるべき?あげないべき?

写真拡大



こんにちは!恋愛カウンセラー/占い師のあやかです。今回はこちらの女性から寄せられたご相談についてお答えしていきます。

「友達以上恋人未満のような関係の彼にバレンタインあげるべきでしょうか?」

確かに仲のいい男性にバレンタインチョコレートをあげるのは、逆に照れくさいし、どんな風に渡すべきか迷ってしまいますよね。そもそもチョコレートは渡すべきなのか…。色々なパターンに当てはめながら、考えてみましょう。

■【彼と進展したい!】

彼と恋人関係になりたいと考えているのであれば、ここはやはりあげるべきでしょう。中途半端な関係が続いているのであれば、告白するきっかけにもなりますし、思いを確認する大事なタイミングとなるはずです。照れくさいかもしれませんが、本気のチョコを渡してみましょう。手間をかけて手作りチョコを作って、さりげなく渡してみて。いつもノリのいいあなたの女性らしさや想いに触れて、彼の心はドキッとしそう。一気に恋愛の流れに持ち込めるかもしれませんので、思い切って大胆に動いてみて。

■【このまま仲良くしていきたい】

彼との恋人としての発展は考えていなくて、このまま良い関係を続けたいという場合。その場合は友情の証を確認する形で、友チョコを渡してみましょう。手作りではなく、市販のものでもいいと思います。あまり高級なものや手の込んだものは渡さずに、気軽なものをチョイスしてみて。簡単に食べられるチョコ以外のお菓子でも良いでしょう。「これからも仲良くしてね」という気持ちが伝われば十分だと思います。義理チョコでも友チョコでも、もらえたら嬉しいものですしふたりの関係も友達として前向きに進むはずです。

■【渡さないより渡した方がいい】

友達や家族に毎日感謝の気持ちを伝えるのは難しいですし、やっぱり照れくさい気持ちにもなりますよね。こういうイベントのあるときは、普段言えない感謝の思いや相手への気持ちを伝えるチャンスと考えましょう。友達であっても進展したい好きな人であっても、「これからもよろしくね」という思いは変わらずにあるはずです。どうしても迷ってしまうときは、気楽に“感謝の気持ち”として一粒のチョコレートやプレゼントを選んでみましょう。きっと彼も喜んでくれるはずです♪(あやか/ライター)

(ハウコレ編集部)