『ラブレター』 ©WONDERHEAD/DAIZ

写真拡大

映画『ブルーハーツが聴こえる』のポスタービジュアルと場面写真が公開された。

【もっと画像を見る(35枚)】

4月8日から東京・新宿バルト9ほか全国で公開される『ブルーハーツが聴こえる』は、THE BLUE HEARTSの楽曲をそれぞれの解釈で映像化した6作品から構成されるオムニバス映画。監督を飯塚健、下山天、井口昇、清水崇、工藤伸一、李相日が務め、キャストには尾野真千子、市原隼人、斎藤工、優香、永瀬正敏、豊川悦司らが名を連ねる。

場面写真では尾野真千子と角田晃広(東京03)が睨み合う様子や、市原隼人が拳を振り上げている姿をはじめ、学生服姿の斎藤工、子供を抱きしめる優香の様子、永瀬正敏が車椅子に乗った水原希子を後ろから抱くシーン、フェンス越しに遠くを見つめる豊川悦司の姿などが確認できる。