名作へのオマージュシーンがたっくさん! 映画『シュレック』シリーズと元ネタ映画を比較した映像が興味深い

写真拡大

ドリーム・ワークスが生んだ名作アニメーション『シュレック』シリーズには、名画へのオマージュがたくさん盛り込まれている。そのことを証明してくれたのは、ボラ・バロッソ(Bora Barroso)さんによって動画サイト「Vimeo」へ投稿された映像作品です。

画面に向かって左側が『シュレック』のシーン、右側が元ネタとなっているであろう映画。双方を見比べると明らかに似通っていて、「まさかあの映画を!?」と驚愕し感心してしまうこと必至なんですよぉ!

【ディズニーアニメの名シーンがじゃんじゃん出てくる】

『シュレック』がアニメーション映画ということもあってか、元ネタにはおなじみのアニメ映画がずらり。『白雪姫』『眠れる森の美女』『シンデレラ』『リトル・マーメイド』『美女と野獣』といった具合に、ディズニー作品が大半を占めているようです。

ひょっとすると、ディズニー映画ファンのみなさんのなかには「知ってた!」という方も少なくないかもしれませんね。

【意外な映画のオンパレード】

一方で注目したいのは、アニメではない映画のラインナップ。たとえば「吊り橋が外れて落ちそうになるシーン」の元ネタは『インディ・ジョーンズ』だし、フィオナの戦闘シーンは完全に『マトリックス』のそれ。

そして、シュレックが逆さになった状態でのキスシーンは『スパイダーマン』そのものだし、マリリン・モンローの代表作『7年目の浮気』まであるーっ!

【え! あのミュージカル・ホラー映画まであるの!?】

ほかにも『ジュラシック・パーク』『エイリアン』『ミッション・インポッシブル』など意外な作品が目白押しなのですが、私がもっとも「えーーーーー!!!」と声をあげてしまったのは『シュレック2』に出てくる食事シーンが、ミュージカル・ホラー映画『ロッキー・ホラー・ショー』へのオマージュだったという事実。

まさかのチョイスにのけぞってしまいましたよ……。『ロッキー・ホラー・ショー』大好きでDVDも持っているけど、たぶん言われなかったら、永遠に気がつけなかったよ……。

さて、あなたの好きな映画をオマージュしたシーンはいくつ登場するでしょうか? 登場する映画の全リストはVimeo内に記載されているので、気になった方は参照元のリンクをチェックしてみてくださいね〜!

参照元:Vimeo
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る