Melody Day、MAMAMOOとの違いを語る「私たちは女性らしさをアピールしている」

写真拡大

Melody DayがMAMAMOOとの違いを語った。

Melody Dayは14日午後4時、ソウル麻浦(マポ) 区西橋洞(ソギョドン) 所在のムーブホールにて2ndミニアルバム「KISS ON THE LIPS」発売記念ショーケースを開催した。

この日ユミンは「MAMAMOOと活動時期が重なったことがある。ステージの上で自信、エネルギーが溢れていると思う。それは私たちが見習うべき点だと思う」と話した。続いてMAMAMOOとの違いについて「MAMAMOOがガールクラッシュ(女性が女性にハマること) なら、私たちは女性らしさをアピールしている」と伝えた。

アルバムのタイトルと同名のタイトル曲「KISS ON THE LIPS」はレゲエポップのナンバーで、少女時代 テヨンの「I」を手がけた海外の作曲家らとRyan Jhunが作曲、JQが作詞を担当した。夢幻的なギターリフと中毒性の高いサビが印象的だ。特に今回はパフォーマンスをより強調している。

Melody Dayのニューアルバムは明日(15日) 午前0時にリリースされる。