「ひよっこ」共演者が24歳を迎えた有村架純をお祝い!/(C)NHK

写真拡大

2月13日に24歳の誕生日を迎えた有村架純が、現在撮影中の連続テレビ小説「ひよっこ」(4月3日[月]スタート、毎週月〜土曜朝8:00-8:15NHK総合ほか)の共演者から、バースデーサプライズを受けた。

昼休憩明けの収録開始のタイミングで、東京・渋谷のNHK放送センター内に作られたトランジスタラジオの工場のセット(中庭)に有村が入ると、セットが暗転。そして女性従業員役の面々が「ハッピーバースデー」と歌いながら登場し、最後にクラッカーを鳴らして有村を祝った。

思わぬバースデーサプライズに感激した有村は「24歳になりました。24歳は『ひよっこ』に全てをささげたいと思います。今後もよろしくお願いします」と、笑顔でコメント。

朝ドラ「ひよっこ」は、岡田惠和の脚本で、1960年代の高度経済成長期のさなかの日本で、故郷の茨城から東京に集団就職したみね子(有村)が、社会の荒波にもまれながら成長する姿を描く。