“公開恋愛中”イェ・ジョンファ、マ・ドンソク出演映画「犯罪都市」にカメオ出演

写真拡大

公開熱愛中の俳優マ・ドンソクとイェ・ジョンファがスクリーンで出会う。

14日、複数の芸能関係者によると、イェ・ジョンファはマ・ドンソクが出演する映画「犯罪都市」(監督:カン・ユンソン、制作:BAエンターテインメント) にカメオ出演する。

「犯罪都市」は仮題の「犯罪都市−加里峰洞(カリボンドン) 残酷史」で知られた映画であり、マ・ドンソク、ユン・ゲサンが出演する犯罪アクション映画だ。マ・ドンソク、ユン・ゲサンが「ビースティ・ボーイズ」(2008) 以降9年ぶりに共演し、早くから話題となっていた。「犯罪都市」にはイェ・ジョンファの他に俳優チョ・ジヌンも特別出演を決め、映画を応援した。

昨年9月、マ・ドンソクの所属事務所Daydreamエンターテインメントと専属契約を締結したイェ・ジョンファは、同年11月にマ・ドンソクと公開熱愛を始めた。イェ・ジョンファは最近行われた「犯罪都市」の告祀 (コサ:幸運をもたらすように祭壇を設け、供え物を供えて祈ること) にも参加し、マ・ドンソクとの熱い関係をアピールしたという。

アメリカンフットボール韓国代表のストレングスコーチ出身であるイェ・ジョンファは、MBC「マイ・リトル・テレビジョン」に出演し、顔を知らせた。その後、ウェブドラマ「ドキドキスパイク2」「少女恋愛史」などに出演し、演技にまで活動の場を広げた。映画出演は「犯罪都市」が初である。

「犯罪都市」は「英語完全征服」(2003)の助演出出身であるカン・ユンソン監督の長編デビュー作だ。近日中に助演やエキストラのキャスティングを終え、クランクインする。