写真提供:マイナビニュース

写真拡大

サッカー元日本代表のゴールキーパー・川口能活選手が、テレビ朝日系特番『ビートたけしのスポーツ大将〜ナインティナインも参戦SP〜』(26日18:57〜23:10)で、バラエティ番組に初出演する。

今回川口選手は、ナインティナインと天才キッズによる「サッカーPK対決」に参戦。代表時代は数々の危機をスーパープレーを見せてきた川口選手だが、現在小学生の天才キッズたちはリアルタイムで見たことがなく、思わず苦笑い。

また、「僕も父親なので子どもたちを見ると優しさを出してしまいそうですが、やはり厳しさも教えないと」と一切手加減なしで臨み、あまりの本気度にナイナイが「大人げない!」と叫ぶ一幕もあった。

収録を終えた川口選手は、子供たちの技術の進化に感心。「僕の子供のころとは違い、映像でいろいろな情報が入ってくる。いいお手本が国内外にたくさんいるし、彼らが住んでいるところにもプロチームがあって触れ合うこともできます。それだけサッカーのスキルが伸びる環境が整っているという印象を受けました」と話し、「基本技術がしっかりしているので将来が楽しみですね」と期待を示した。

ほかにも、野球対決では、天才中学生投手が、侍ジャパンの秋山翔吾(西武)、森友哉(同)、平田良介(中日)というスラッガーに挑戦する。