アナハイムの「ディズニーランド」駐車場で火災(出典:http://ktla.com)

写真拡大

ロサンゼルスの南東に位置するカリフォルニア州アナハイムの「ディズニーランド・パーク」。ここの駐車場で大きな火災が発生したもよう。現地メディアが続々と負傷者および車両炎上といった被害を伝えた。

その火災は、「ディズニーランド・パーク」の1万台ほどの車両を収容できる立体駐車場“Mickey & Friends Parking Structure”で、現地時間の13日午後4時37分に発生した。駐車場一帯は閉鎖となったが、テーマパーク自体の営業は続いたとのこと。駐車場から大きな黒や灰色の煙が上がっている様子に、遊んでいる来場客も気が気ではなかったようだ。

火災の発生に気づいたのはアナハイム署の警察官。通報を受けてアナハイム消防署の緊急車両が続々と現場に到着して消火活動にあたり、約1時間後の午後5時半頃に火は消し止められた。テーマパークの従業員や来場客が駐車場の外に多数避難したが、少なくとも7名が煙を吸うなどして治療を受け、うち4名が病院へ搬送された。いずれも命に別状はないとのことだ。

最も大きな被害が出ているのは駐車場の2階部分であるが、アナハイム消防救助隊のダロン・ワイアット氏は「火災の原因や火元についてはまだ調査中」と述べている。車両に関しては4台が炎上したほか被害は計9台におよび、被害総額はおよそ18万ドルと見積もられたが、変動する可能性もありそうだ。なお来場客がこの駐車場に入ることを許されたのは午後7時であったという。

出典:http://ktla.com
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)