「男女の友情は成立する?」に完全決着!

写真拡大

「成立する派」と「しない派」に別れる男女の友情。果たして、男女間で友情が成立することはあるのでしょうか。成立するとしたらどのような状況なのか、既婚男女の場合はどうなのかなど、男女の友情問題について丸ごと調査しました。

<目次>

(1)男女の友情は成立するか

(2)男女の友情が成立する条件

(3)男女の友情が恋愛に変わるきっかけ

(4)男女の友情が壊れるNG行動

(5)既婚男女の友情は成立するのか

(6)既婚男女の友情が成立する条件

(7)まとめ

(1)男女の友情は成立するか

長い間議論されてきた「男女の友情」問題。そこで最初に、男女の友情は成立するのか、女性・男性それぞれの本音を聞いてみました。

Q.男女の友情は成立すると思いますか?

■女性の意見

・成立する 66.34%
・成立しない 33.66%

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数201件(22歳〜39歳女性)

■男性の意見

・成立する 66.34%
・成立しない 33.66%

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数201件(22歳〜39歳男性)

<女性で「成立する」派の意見>

・「実際に成立しているから。お互いに友人だと思っていれば成立する」(34歳/その他/事務系専門職)
・「同性の友だちより異性の友だちのほうが居心地がいいときもある」(28歳/医薬品・化粧品/技術職)
・「男性なら全員生理的に受け付けられる訳ではないので。そういった人となら成立するとは思います」(39歳/その他/その他)

女性の「成立する派」からは、異性として意識しなければ、友だちとして付き合える、という意見が多く寄せられました。中には、同性の友だちより付き合いやすいという人も。男性ならではの、さっぱりした付き合いが心地よいのかもしれません。

<女性で「成立しない」派の意見>

・「成立すると信じて何度も裏切られたから」(29歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「自分は友だちだと思っていても、相手の気持ちはわからないから」(34歳/商社・卸/事務系専門職)
・「男女の仲で友情が成立するなんてありえない。しょせんはオスとメス、生物学的にみてもあり得ない」(38歳/学校・教育関連/事務系専門職)

一方、女性の「成立しない派」からは、男性の下心を心配する声もちらほら。こちらが異性として意識していなくても、相手がどう思っているかわからないと感じるようです。

<男性で「成立する」派の意見>

・「お互いが異性として興味なければ成立」(29歳/情報・IT/営業職)
・「成立すると思います!幼なじみに女子がいたりすると思うし」(31歳/その他/その他)
・「友だちに性別は関係ないから。理性のある人であれば可能」(32歳/自動車関連/技術職)

実際に「異性の幼なじみがいる」「長いつきあいの女友だちがいる」という人も。女性と同様に、異性として見ていなければ、性別関係なく友だちになれると考えている人が多くいました。

<男性で「成立しない」派の意見>

・「少なくとも自分の身の回りには一人もいない」(34歳/その他/その他)
・「どこかしらに下心なり恋愛感情が芽生えてくると思う」(38歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「雰囲気や状況によって崩壊すると思う」(29歳/その他/その他)

女性の「成立しない派」からは男性の下心を心配する声がありましたが、それを裏付けるように「どうしても異性として見てしまう」「恋愛感情が芽生えそう」といった男性の意見も。状況によって一線を越えることを心配する人もいました。

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数402件(22歳〜39歳男女)

Q.現在、100%恋愛には発展しない異性の友人はいますか?

■女性の意見

・いない 52.48%
・いる 47.52%

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数201件(22歳〜39歳女性)

■男性の意見

・いない 57.92%
・いる 42.08%

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数201件(22歳〜39歳男性)

<女性で「いる」人の意見>

・「顔がタイプじゃない。生理的に無理」(31歳/その他/その他)
・「人として好きだけど、男としては全く好きになれない。抱かれても良いと思えない」(24歳/その他/その他)
・「幼なじみで異性としてはなんとも思わないから」(34歳/運輸・倉庫/その他)

多かったのは、顔や外見だけでなく、男性として全く魅力を感じないため、100%恋愛に発展しないという意見でした。また、「飲み友だち」「同僚」ときっちりカテゴリ分けして交際しているため、ブレないという人も。

<女性で「いない」人の意見>

・「絶対発展しないとは言い切れないから」(35歳/その他/その他)
・「男友だち全員もしかしてと思うことがある」(22歳/その他/販売職・サービス系)

異性の友だちがいる人の中で多かったのは、「絶対ない、とは言い切れない」というものでした。シチュエーション次第で、もしかして恋愛に発展しそうな人が、少なからずいるのでしょうか。

<男性で「いる」人の意見>

・「20年以上の付き合いだが、共通の趣味で今でも友だち」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「まったく興味がない異性に対して興奮しない」(39歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「幼馴染み過ぎて互いにどうでもいい」(30歳/医療・福祉/専門職)

多かったのは、「女性として意識できない人だから」というもの。幼なじみや、学生時代の同級生であるから、という意見もありましたが、付き合いが長すぎて、もはや異性として意識できないのかもしれませんね。

<男性で「いない」人の意見>

・「その時の感情に流される人間だから」(39歳/学校・教育関連/専門職)
・「心惹かれるときはいつやってくるかわからないから」(36歳/学校・教育関連/その他)
・「99%なら居るかもしれないが、絶対にないとは言い切れない」(29歳/その他/その他)

意志が弱いため、理性を保つのが難しいから、という意見もありました。お酒を飲んだ時や、心がくたびれている時に、やさしくされたりしたら、ついフラフラ……となってしまうのを心配しているのかも。

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数402件(22歳〜39歳男女)

(2)男女の友情が成立する条件

友だちのつもりでいても、ちょっとしたきっかけで相手を異性として意識してしまうという意見もありました。では、男女の友情を成立させるためには、どうすればいいのでしょうか。男女の友情が成立するための条件について聞いてみました。

Q.男女の友情が成立する条件は何ですか?

,互いに恋人がいる・結婚している

・「相手が結婚しているなどの要因がないと無理だと思う」(38歳男性/情報・IT/技術職)
・「一番いいのはそれぞれに相手がいることでしょう。彼氏彼女がいれば、そこから乗り換えるってのはあまりないんで」(34歳男性/その他/その他)
・「お互いに恋愛の相手が他にいる」(30歳女性/その他/その他)
・「お互いにすごく好きなパートナーがいる時。自分の経験からそのような場合は友情が成立すると思う」(32歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)

お互いそれぞれに大事な恋人がいたら、異性の友だちに恋愛感情が入り込む隙はないですよね。それぞれのパートナーを尊重し、いい友だち付き合いができそうです。

異性として意識しない

・「お互いがお互いを異性としてみないこと。少しでも異性を感じたら無理」(24歳女性/その他/その他)
・「女性側が男性に対して生理的に受け付けないとか理由がないとだめだと思います。基本的に友情は成立しないと思うので」(39歳/機械・精密機器/技術職)
・「相手に性的な魅力がないこと」(39歳男性/情報・IT/事務系専門職)
・「お互いにタイプの異性とは異なっている時」(32歳男性/機械・精密機器/技術職)

前項で恋愛感情が芽生えるきっかけに「異性と意識してしまうこと」がありました。そうならないために、「尊敬もでき、友人として楽しく付き合えるけれど、お互い全く好みのタイプではない・生理的に受け付けない」ことがポイントという声も。

信頼関係がある

・「互いを尊重し合う。恋愛感情抜きの関係を続ける」(37歳女性/その他/その他)
・「お互いの事を大事に思うこと。終わりにしたくないと思うこと」(33歳女性/その他/その他)
・「お互いに友だちであり続けたいという認識の共有」(23歳男性/団体・公益法人・官公庁/営業職)
・「本当に失いたくない頼りにしている人の場合」(35歳男性/その他/営業職)
・「幼馴染みのように長い付き合いがあること」(22歳男性/その他/その他)

男女のことだから何が起きるかわからない、という声もありますが、この時に大切になるのが「信頼関係」。お互いにいい友だち付き合いを続けたいという思いを共有しておきたいものです。

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数371件(22歳〜39歳男女)

(3)男女の友情が恋愛に変わるきっかけ

これまで、全く異性として見たことがなかったのに、何かのきっかけで恋愛感情が芽生えてしまう人もいるようです。そこで、今まで友だちとして見ていたのに、恋愛感情が芽生えてしまうきっかけは何なのか、アンケート調査してみました。

Q.異性との友情が恋愛感情に変わるきっかけは何ですか?

・「自分の悩みを親身に聞いてくれる一面に気づいたとき」(32歳女性/情報・IT/事務系専門職)
・「相手から告白されるとか何かしらのきっかけがないと友だちは友だちだから難しい」(37歳女性/その他/クリエイティブ職)
・「誕生日プレゼントとか特別な日にプレゼントくれたり頻繁に連絡をくれる。普通の人とかならしてくれなさそうだから意識してるのかなと感じるようになる」(22歳男性/その他/その他)
・「ある日まったく違った一面を見せた時かな。それで恋になったこともある」(34歳男性/その他/その他)

女性も男性も、親身になって話を聞いてくれた時や、自分への好意を感じたときに、相手を異性として意識するという意見が多くありました。男性は、「いつも強気なのに、弱気になっているとき」など、女性の違った一面を見たときに、ドキッとするようですよ。

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数371件(22歳〜39歳男女)

(4)男女の友情が壊れるNG行動

お互いに恋人がいたり、それぞれを尊重する行動をしていれば、男女の友情は成り立つと多くの人は考えているようです。でも、せっかく成立していた男女の友情も、ちょっとしたきっかけで崩壊してしまうことも。そのような行動には、どのようなものがあるのでしょうか。

Q.男女の友情が壊れてしまうNG行動を教えてください

”要以上のスキンシップ

・「寂しくなったときに甘えない。必要以上にボディタッチをしない」(33歳女性/その他/その他)
・「スキンシップが発生したときはだめでしょう」(37歳女性/その他/秘書・アシスタント職)
・「親近感があるがゆえの一線を越える行為」(39歳男性/その他/その他)
・「いきなりのキスやカラダに触れるなどの突然変異」(24歳男性/機械・精密機器/技術職)

恋愛感情がなくても、ハグや手をつなぐことに抵抗がない、という人もいますが、必要以上にスキンシップすると相手を刺激してしまうことも。こちらは冗談のつもりでも、相手が意識してしまったら、面倒なことになりそうです。

好きだと告白する

・「友だちだと思っていたのに、告白されること」(34歳女性/その他/その他)
・「お互いを異性と意識してしまったとき」(28歳女性/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「告白したり一方的に好きになったりする」(26歳男性/情報・IT/営業職)
・「どちらか片方が言い寄ることでバランスがおかしくなる」(39歳男性/機械・精密機器/事務系専門職)

どちらかが恋愛感情を持ってしまうことを挙げた人も。その気持ちを秘めつつ友だち付き合いを続けるのはつらいこと。でも、告白したらこれまでのバランスは崩れてしまいますよね。「聞かなかったことにして」と言われても、元の状態に戻るのは難しいかも。

0貔を越えてしまう

・「魔が差して、肉体関係になったとき」(29歳女性/その他/その他)
・「どちらかが相手に対して性的な興奮を覚えてしまった時。今までにもそのようなことがあり、相手と自分のことを考えて離れたことがある」(32歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)
・「酔っぱらった勢いで手を出してしまう」(27歳男性/その他/その他)
・「どちらかが境界線を越えてくること」(38歳男性/金融・証券/営業職)

多かったのが「相手と肉体的な関係を持ってしまうこと」でした。そんなつもりはなかったのに、お酒の勢いや気の迷いでつい……とならないようにしたいものですね。

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数371件(22歳〜39歳男女)

(5)既婚男女の友情は成立するのか

これまでは「未婚男女での友情は成立するか」についてでした。では、結婚している男性と女性の場合、未婚の男女と差はあるのでしょうか? 既婚男女のみなさんに聞いてみました。

Q.既婚男女の友情は成立すると思いますか?

■女性の意見

・成立する 58.91%
・成立しない 41.09%

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数201件(22歳〜39歳女性)

■男性の意見

・成立する 60.40%
・成立しない 39.60%

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数201件(22歳〜39歳男性)

<女性で「成立する」派の意見>

・「既婚同士ならなおさら夫婦共々友情は成り立つのでは」(34歳/運輸・倉庫/その他)
・「家族ぐるみで仲がよくなればあると思います」(30歳/その他/その他)

それぞれパートナーがいる既婚者同士なら、異性の友だちに恋愛感情は持たないはず。なので、なおさら既婚者同士なら、友情は成立しやすいのでは? という意見もありました。

<女性で「成立しない」派の意見>

・「下心が常に奥底に潜んでいる気がするので」(39歳/その他/その他)
・「相手のパートナーに嫉妬されそうだし周りの目も怖い」(33歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「隙あらば狙っているからです。現に、お互い既婚の友だちが、不倫したから」(34歳/商社・卸/事務系専門)

既婚者同士といえど、やはり男性は男性。女性からは、「下心が絶対ないとは言い切れないのでは?」という厳しいコメントもありました。

<男性で「成立する」派の意見>

・「家族ぐるみで仲の良い付き合いをさせて頂いてる夫婦はいっぱいいる。友人以外の何とも思わない」(37歳/その他/クリエイティブ職)
・「自身の家庭にお互いが満足していれぱ有り得るのでは」(27歳/その他/その他)
・「お互いの深い信頼関係と相互尊重の気持ちがあれば十分」(38歳/商社・卸/事務系専門職)

男性から多かったのは、家族ぐるみの付き合いならば成立するという意見でした。お互いに大事な家族がいれば、道を踏み外すことはない、ということかもしれません。

<男性で「成立しない」派の意見>

・「男は何処かに必ず下心があるので」(39歳/その他/その他)
・「結婚を経験してるからこそ、スリルがあって、何気ない仕草や言葉に、惹かれ合う時が来るかもしれない」(39歳/その他/その他)

女性の意見と同じく、「男性には下心があるから」という人も。平和だけど平凡な結婚生活に刺激が欲しい人の場合は、スリルを求めた行動をしてしまうかもしれませんね。

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数402件(22歳〜39歳男女)

(6)既婚男女の友情が成立する条件

既婚男女の友情は「成立する」という意見の方が多くなりました。それでは、既婚男女の友情を成立するのときは、どのような条件が揃ったときなのか聞いてみました。

Q.既婚男女の友情が成立する条件は何ですか?

.僉璽肇福爾陵解があること

・「お互いの配偶者の理解がある、それは大事」(27歳女性/その他/その他)
・「自分のパートナーを相手に紹介できる事。パートナーに不快を与えないように気を遣う事ができる(嫉妬させるような事をしないなど)」(39歳/情報・IT/その他)
・「お互いのパートナーを思う気持ち、子供に対する愛情」(24歳男性/機械・精密機器/技術職)
・「お互いの家庭が円満であること。家庭への思いが強いと成立しそう」(24歳男性/その他/営業職)

一番多かった意見は「それぞれの配偶者の理解がある」「自分の配偶者に紹介できる異性の友だちであること」でした。オープンな友だち付き合いであることや家族ぐるみのおつきあいが重要なようですね。

⊆匆饐鐚韻糧楼脇發撚颪

・「2人っきりで会わない。2人で会ったりすると、友情が恋愛に発展する可能性があるため」(22歳/その他/その他)
・「相手を男女で見るのではなく、○○の旦那さんや○○のお父さんなどと接する」(27歳/その他/その他)
・「お互い社会常識があれば友情以上はない」(29歳男性/運輸・倉庫/専門職)
・「真っ当な倫理観を持ち続けることだと思います」(33歳男性/その他/営業職)

いくら友だち同士とはいえ、お互いパートナーがいるのだから、夜に会ったり2人きりで会うなどは避けたほうがいいという意見も。家庭を持つ身として、社会常識内の友だち付き合いがベターなようです。

しっかり一線を引く

・「しっかり一線を引いて、それ以上踏み込まないこと」(30歳/その他/その他)
・「お互いの立場をしっかり理解して、肉体関係を望まないこと」(37歳/印刷・紙パルプ/その他)
・「体の関係に発展しないことが明らかなこと」(32歳/情報・IT/事務系専門職)

結婚しているとはいえ、油断は禁物。だからこそ、あらかじめ一線を越えないように意識したり、予防線を張っておくといいのではという考えの人もいました。

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数371件(22歳〜39歳男女)

(7)まとめ

男女の友情は、未婚でも既婚でも成立させることができそうです。ただ、「お互いが異性と意識しない間柄」「恋人や配偶者、あるいは好きな人がいる」「信頼関係がある」などの条件が揃っている場合に限ることがわかりました。変わらぬ友情のためには、相手を刺激しないよう、過剰なボディタッチや、踏み込み過ぎた行動は避けたほうがベターかもしれません。今回のアンケートでは、実際に異性の友だちを持ち、いいお付き合いをしている人もいました。一定の距離感を保ちつつ、素敵な友情が続くといいですね。

※画像はイメージです

(フォルサ/松原圭子)