昨年覇者の野村敏京、自身初の連覇に挑む(撮影:GettyImages)

写真拡大

<ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 事前情報◇14日◇ロイヤル・アデレードGC(6,681ヤード・73)>
オーストラリア、欧州、米国女子ツアーの共同主管で「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」が16日(木)から4日間の日程で開幕。本日14日(火)、予選ラウンドの組み合わせが発表された。
【関連】リオ五輪でも躍動!野村敏京のスイング解説
世界ランク1位のリディア・コ(ニュージーランド)は、同ランク6位のジャン・ハナ(韓国)、同8位のブルック・ヘンダーソン(カナダ)と初日から火花を散らす。
昨年、樋口久子以来42年ぶりにこの大会を制した野村敏京は、ディフェンディングチャンピオンとして世界ランク2位で昨季の賞金女王アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、世界ランク15位のチャーリー・ハル(イングランド)と予選を共にする。また、今季から米ツアーに本格参戦している畑岡奈紗、横峯さくら、上原彩子、主催者推薦で出場の松森彩夏ら、日本からは5人が参戦する。
米国男子ツアーでは2週間前の「ウェイスト・マネジメント・フェニックス・オープン」で松山英樹が日本人史上初の大会連覇を成し遂げ、日本のゴルフファンを大いに沸かせた。同様に連覇の期待がかかる野村ら日本勢は、海の向こうからグッドニュースを届けることができるだろうか。
【主要な組み合わせとスタート時間(日本時間)】
6時14分:リディア・コ、ジャン・ハナ、ブルック・ヘンダーソン
6時25分:横峯さくら、ヤニ・ツェン、ローラ・デイビス
10時53分:松森彩夏、チェイニー・ウッズ、クリス・タムリス
11時04分:野村敏京、アリヤ・ジュタヌガーン、チャーリー・ハル
11時59分:上原彩子、マウベ・アイミー・ルブラン、リンディ・ダンカン
12時21分:畑岡奈紗、プリマ・タマラクス、ジン・ロン
<ゴルフ情報ALBA.Net>

リディア・コの新コーチはライバルのスイングコーチ!?
松山英樹が米男子日本人最多勝 女子で一番米ツアーを勝っているのは?
波紋を広げるゴルフ会場問題、女子メジャー覇者が怒りのツイート
美しく、しびれる打感のマッスルバックアイアン
秘蔵オフショット写真続々追加!女子プロ写真館