U-KISS フン、いよいよ明日(2/15)ソロデビュー!「日本のアニメの影響で口癖が…」 ― Vol.2

写真拡大 (全7枚)

2016年に日本デビュー5周年を迎え、日本全国ベストツアーでファンと盛大に祝い合ったU-KISS。ツアー最終日に「フン、ソロデビュー」のニュースが飛び込み、ファンは歓喜で盛り上がった。

2016年も間もなく終わりを告げようとする頃、フンがミュージックビデオ撮影を都内で行っていると聞きつけ、Kstyleは室内で行われている現場に潜入取材を決行! ソロ曲「雪桜」について、初めて一人で経験するミュージックビデオの撮影について、盛りだくさんの質問をぶつけて来ました! いよいよ「雪桜」も発売! そんなフンの声を前後篇の2回に渡ってお届け、本日は後篇の公開です!

【インタビュー】U-KISS フン、2/15ソロデビュー!「話をきいたときは正直怖かった」 ― Vol.1
【プレゼント】U-KISS フン、直筆サイン入りポラを2名様に!応募はTwitterをフォロー&ツイート
【PHOTO】U-KISS フン、2/15「雪桜」でソロデビュー!「聴いてくれる人たちを感動させることができたらいいな」

―ミュージックビデオの撮影シーンを拝見しましたが、恋人役の方とすごく近いですね! ファンが見たらヤキモチを焼きそうです(笑)。

フン:もしかしたら、キスミーの皆さんがヤキモチを焼いてしまうかもしれません…ですが、これはあくまでも「仕事」で「演技」なので、僕を信じて理解してほしいです! ちゃんと強調しておいてくださいね「え・ん・ぎ」って(笑)。

―わかりました! 今、スタジオ内に「雪桜」が流れていますが、フンさんの伸びやかな声ととてもマッチしていますね。

フン:ほんとですか!? ありがとうございます!

―撮影現場の雰囲気はいかがですか?

フン:一人だから心配でしたけど、スタッフの皆さんが優しくしてくれて、心がほぐれました。すごくやりやすくて、楽しいです。でも心の奥はすご〜く緊張してます(笑)。

―女性スタッフも男性スタッフもあちこちで「フンさんかっこいい!」と言ってますよ。

フン:えー! 生まれて初めて聞きました(笑) 今日の撮影のために食事制限をしました。食べると顔に出てしまうから…。ケビンとキソプは変わらないから羨ましいです。二人は夜中にラーメンを食べても次の日なんの影響もありません。僕とスヒョンさんとイライはダメです(笑) でも、痩せたいからと言って、女性は無理な食事制限をしたらダメですよ。

―自分の彼女の見た目は気にしませんか?

フン:はい、元気で健康なのが一番です。

僕だけを気にしてくれるのは、やっぱり嬉しい(笑)

―今日はKstyleが独占密着取材です。密着されているって、いかがですか?

フン:ありがたいです。そんな大切な機会をくださってとてもうれしいし、光栄です。

―日本でミュージックビデオの撮影は初めてですか?

フン:ベストアルバム「U-KISS JAPAN BEST COLLECTION 2011-2016」に収録されている「Lots of love」で初めて日本で撮影しました。今回は2回目です。

―韓国と日本での撮影現場に違いはありますか?

フン:そうですね、いろいろな違いはありますが、日本のスタッフさんの進行力はすごいと思います。計画表の通りに進んでいくんです。韓国では、しばしば進行が変更されるので、戸惑ってしまうことが、たまにですがあります。

―スヒョンさんとケビンさんが、ソロ活動の時は「ファンもスタッフも、全員僕だけを気にしてくれてるのが嬉しい」と言ってました(笑) フンさんも現場でそう感じていますか?

フン:はい、僕だけ気にしてくれるのは嬉しいです(笑)。

―ソロ活動ということで、現在日本の宿舎で一人になってしまったそうですが、静かな空間を味わった感想はどうですか?

フン:静かすぎて、なんだかマネジャーさんといてもぎこちないです。独り言も多くなったし、よく歌ってます(笑) メンバーの声がすごく聞きたくなるんです。だから自分が声を出せばメンバーがいる気分になるので、しゃべり続けてます(笑)。

―最近日本のものでハマっているものはありますか?

フン:日本語で作詞することにハマっています。発表したことはありませんが、趣味で作曲をしていて、そこには韓国語で歌詞を載せています。それを日本で収録したくて、マネジャーさんに日本語で訳してもらったら、まったく違う雰囲気の内容になったんです。それがすごく面白くて、いまどんどん日本語歌詞を作っています。今回、僕が作曲したカップリング曲「愛奏」の作詞は作家さんに書いてもらいましたが、次もし機会があったら作詞も含めてやってみたいという願望はありますね。

―フンさんをはじめ、U-KISSの皆さんは本当に日本語の語彙力がありますが、日本語はどこでどのようにして覚えるんですか?

フン:僕は全部アニメです。僕は韓国人だから、日本の方のように完璧に日本語を話すのは難しいので、せめてファンの皆さんの耳に残るような単語を覚えて披露したいなと思ってます。「アンポンタン」とか「すかぽんたん」とか「〜でごじゃる」とか、皆さん喜んでくれています(笑)。

―では、最近よく使う口癖ってありますか?

フン:なんか…女性っぽい話し方が直らない(笑) コンサートでアルバム紹介をする時も「これはね〜、〜なのよ〜」というトーンか癖になっちゃって。これもアニメの影響です。

U-KISSメンバーのため、ファンのために全力で頑張ります!

―スヒョンさんは、ソロ曲のカップリングに玉置浩二さんの「メロディー」をカバーされていました。フンさんが個人的にカバーしたい曲があったら教えてください。

フン:僕は、中島みゆきさんの「糸」です。すごくいい曲ですよね。こういうゆったりしたテイストの曲をカバーしたいです。

―「糸」はどこで知ったんですか?

フン:僕の誕生日の時、ファンクラブで僕にやってほしいリクエストを募集したんですが、その中に「糸」を歌って欲しいという要望があって、そこで初めてこの曲を知りました。

―いつかステージでぜひ披露してほしいです!

フン:はい、できるといいですね。頑張ります!

―それでは最後に、Kstyleの読者の方へメッセージをお願いします

フン:Kstyleの読者の皆さん、U-KISSのフンがソロデビューすることになりました。とてもうれしくて光栄で、U-KISSのメンバーのため、キスミーのために全力で頑張ろうと思います。ぜひ、応援をよろしくお願いいたします!

撮影:沼田 学

HOON(from U-KISS) / 雪桜(Music Video short version)



■リリース情報
ソロデビューシングル
「雪桜」
2017年2月15日発売

<収録内容>
○【CD+DVD】AVCD-83767/B
1,800円(本体価格) 1,994円(税込)

CD
1.雪桜
2.愛奏
3.雪桜(Instrumental)
4.愛奏(Instrumental)

DVD
1.雪桜(Music Video)
2.雪桜(Music Video Making Movie)

○【CDのみ】AVCD-83768
1,000円(税抜) 1,080円(税込)
1.雪桜
2.愛奏
3.HEART STRINGS〜言えないコトバ〜(strings version)
4.雪桜(Instrumental)
5.愛奏(Instrumental)

○【mu-mo盤】AVC1-83769
1,000円(税抜) 1,080円(税込)
ピクチャーレーベル
1.雪桜
2.愛奏
3.雪桜(Instrumental)
4.愛奏(Instrumental)

■イベント情報
「U-KISS FANCLUB EVENT 2017」
韓国の「旧正月」をテーマに、メンバーと一緒に韓国での旧正月の過ごし方が楽しめる!開催日:2017年2月17日(金) [昼]13:00開場/14:00開演 [夜]18:00開場/19:00開演
会場:パシフィコ横浜
チケット料金:¥8,600(税込、全指定席)

■関連サイト
U-KISSオフィシャルサイト:http://u-kiss.jp/