Apink チョン・ウンジ&ユン・ボミ、バレンタインデーを迎えてチョコレート作りに挑戦“93ラインの友情をアピール”

写真拡大

「Apink GOOSAMI'S AND CHOCOLATE FACTORY」で、Apinkのチョン・ウンジとユン・ボミが93年生まれ同士のケミ(ケミストリー、相手との相性) をアピールした。

13日午後、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」で生中継された「Apink GOOSAMI'S AND CHOCOLATE FACTORY」では、Apinkのチョン・ウンジとユン・ボミがバレンタインデーを記念してチョコレートを作った。

この日、チョン・ウンジとユン・ボミは「久しぶりに93ライン(93年生まれのメンバー) が集まった。本当に久しぶりだ」とし、2人が最後に集まった瞬間を振り返った。

チョン・ウンジとユン・ボミは「他のメンバーたちはそれぞれスケジュールがあったので、私たち2人が出るようになった。ちょうど今年は丁酉(韓国語でチョンユ) 年だ。だから私たちがタッグを組んだ」と紹介した。

彼女らはApinkメンバーたちの近況を伝えた。2人は「パク・チョロン姉さんは『One Night Food Trip』の収録を行った。オ・ハヨンは今夜10時に『夜食ライブ』をすることになる。キム・ナムジュは『ゴールデン・タンバリン』で活躍中だ」と伝えた。