BEAST ヤン・ヨソプ、寄付キャンペーンに参加「意味深い寄付に参加できてとても嬉しい」

写真拡大

BEASTのヤン・ヨソプは寄付キャンペーンに参加した。

ヤン・ヨソプは、Apinkのオ・ハヨン、KARAのヨンジ、BTOBのウングァンなど多くのスターが参加した寄付キャンペーンに、本人が愛用していたケトルベル(ダンベルの一種) とストレッチマット、そして感銘深く読んだ本を寄付した。

ミュージカル「あの日たち」に出演しながら多忙な日々を過ごしているヤン・ヨソプは「このような意味深い寄付に参加できてとても嬉しく思い、意味ある場所に必ず寄付されることを願っている」と感想を述べた。

ヤン・ヨソプの寄付した物品は、寄付拍手337リレーキャンペーンNAVER公式カフェにおいて、20日までオークションで出品されている。

寄付拍手337リレーキャンペーンは3種以上の寄付物品を分かち合い、3人以上の友人に温もりを伝え、7千ウォン以上の物品を購買するというキャンペーンである。スターだけでなく一般人も参加が可能だ。

寄付されたヤン・ヨソプの物品はオークションで販売され、売上金の全額はヤン・ヨソプの名前で小児リハビリテーション病院の建立後援基金として寄付される。