2月13日よりNetflixで配信されている「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」最新話では、ローレンの恋がついに動きだす!/(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント

写真拡大

2月13日深夜0時よりNetflixで配信されている「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」第13話では、エビアンと侑哉がクリスマスデートでお互いの気持ちを打ち明けた。

【写真を見る】エビアンと侑哉が仲直りの熱いハグ!/(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント

20歳のプロデューサー・魁(がい)を新メンバーに迎えた第12話。スタジオの徳井義実らが魁のおっとりした口調をまねしてふざけ始めると、山里亮太は「扱いがくまのプーさんじゃないですか!」とツッコむほど、すでに愛されキャラとなっている。

そして今回、エビアンと侑哉がクリスマスイヴのデートへ。アイススケート場で侑哉がエビアンの手をとる一幕もあり、見ている方も「これはもう付き合うな」と思うほどのラブラブっぷりだった。

また、ディナーでは、ついにエビアンが「私、侑哉のことが好きだよ」と告白し、お互いの気持ちを確かめ合った。しかしこの後、クリスマスプレゼントを巡り、これまでの甘いムードを一変させる出来事が発生する。

さらに、女子部屋でエビアンがローレンに「大志はどう?」と直球質問。ローレンは照れ笑いし「ランチに行った時、『いいな』って思ったけど恥ずかしい…」とこれまでにない恋する顔を見せた。

大志、杏奈、ローレンの三角関係にも注目だ!