共演するロバート・ダウニー・Jr.、クリス・プラット、トム・ホランド Photo by Matthias Nareyek/Getty Images
Photo by Dave J Hogan/Getty Images
Photo by Albert L. Ortega/Getty Images

写真拡大

 マーベルの大ヒットアクションシリーズ第3弾「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(原題)」に、スター・ロード/ピーター・ジェイソン・クイルと、スパイダーマン/ピーター・パーカーが参戦することが明らかになった。マーベルスタジオが2月10日(現地時間)、公式サイトで発表した。

 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主人公であるスター・ロードを演じたクリス・プラットと、「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」「スパイダーマン ホームカミング」でスパイダーマンに扮したトム・ホランドの出演はかねて噂されていたが、今回の発表と、アイアンマン/トニー・スターク役のロバート・ダウニー・Jr.がフェイスブックに投稿した動画により確定した。

 同スタジオの動画では、米ジョージア・アトランタでの撮影初日にダウニー・Jr.、プラット、ホランドがそろう様子が映し出され、ホランドが「最初のアベンジャーズを友だちと見に行ったのを覚えているよ。自分が出演するなんて夢にも思わなかった」と興奮気味に話す姿が収められている。さらに、監督を務めるアンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ兄弟、プロデューサーのケビン・ファイギが今作の歴史や世界観、キャラクターについて語っている。

 一方、ダウニー・Jr.がフェイスブックで公開した動画は、ダウニー・Jr.へのインタビュー形式で進行する。カメラマンの「今作にスパイダーマンは登場する?」との質問に、ダウニー・Jr.が「どうだろう?カメラマンを映してみなよ」と促すと、カメラを回していたホランドが登場し「出るよ!」とニッコリ。最後にはプラットが「俺への質問はないの?」と割り込んでくるものの、ダウニー・Jr.の「カット」の指示で強制終了するという遊び心満載の仕上がりとなっている。

 「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(原題)」は、2018年5月4日に全米公開を予定している。