一緒にいて、「この子、いい奥さんになりそうだな」なんて思うことが多くなれば、男性も結婚を意識し始めるものです。

あからさますぎると嫌がられますが、さりげなくそういった行動が取れれば、彼氏もあなたとの結婚を真剣に考え始めるかもしれません。

そこで今回は、彼氏にさりげなく「結婚を意識させる」テクニックを紹介します。

 

■お酒の「おつまみ」を作る

結婚したい女性の条件に、「料理ができる」という点を挙げる男性はやはり多いです。美味しくて栄養バランスのとれた食事を毎日ちゃんと作ってくれるかどうかは、かなりの大きなポイントであるでしょう。

ただ実は、凝った豪勢な料理よりも、冷蔵庫にある物だけでササッと簡単に何かを作ってあげたときの方が、男性は感動しているもの。彼氏がお酒を飲んでいるときにさりげなくおつまみを作ってあげたりすると、かなり喜んでくれるはずですよ。

 

■「脱いだ靴」を揃えておく

靴を脱ぐような場所に行ったときに、自分が脱いだ靴をサッと揃えてくれる。この行動には、思わずドキッとする男性も多いはずです。さりげない気配りができて、しっかりと尽くすことができる女性という印象にもなるでしょう。

自分の脱いだ靴を揃えてくれたり、脱いだ服をたたんでくれたりするのは、まさに奥さんがやってくれそうな行動です。男性を上手に立ててあげることもできるので、自尊心も満たされて、男性はかなりいい気分にもなれることでしょう。

 

■「ホテル」の後片付けをする

彼氏と旅行に行った際に、とても大事なのは帰り際です。泊まったホテルの部屋を、ちゃんと後片付けせずに散らかしっぱなしで帰ったりしたら、彼氏からはかなりがっかりされてしまうでしょう。

ベッドを直したり、ゴミをゴミ箱に入れたり、洗面所をキレイにしたり、最低限の後片付けは絶対にするべき。部屋を出る前にそういったことがちゃんとできる女性であれば、「結婚した後も家をちゃんと整理整頓してくれそうだな」と男性は感じるものですよ。

 

■朝に「起こしてあげる」

お泊りデートをした翌朝は、彼氏よりも先に起きてやさしく起こしてあげると、なんだか夫婦になったかのような気分にもなってくれるかも。その上、朝食まで用意してあったりしたら、彼氏は確実に心をつかまれてしまうでしょう。

お泊りデートをした日だけではなく、彼氏が朝早く起きる日などにモーニングコールをしてあげたりするのも、まるで奥さんかのような行動と言えます。彼氏も「いい奥さんになりそうだな」と思わず感じてしまう瞬間でしょうね。

 

まるで奥さんがするかのような行動をさりげなくしてあげると、彼氏もだんだん意識してきてしまうはずです。男性の“理想の奥さん像”に近づいてあげると、結婚への考えも芽生え始めるのではないでしょうか。

【画像】

※ Sergey_Ryzhenko/shutterstock

【関連記事】

※ かわいすぎかよッ!男性が実は喜んでいる「女子のワガママ」4選

※ 付き合うのはいいけど…「結婚はムリ」と思われる女子の特徴3つ

※ それじゃ結婚できないかも…「売れ残り女子」になっちゃうNG行動

※ 結婚したいけど、恋人もいない。「タラレバ女」の悲しき現実

※ 求め過ぎちゃダメ。結婚後も「ずーっと愛される女子」の特徴

※ 血液型【結婚に向かない男子】ランキング!第2位B型は女遊びの癖が治らないと…