「コレは便利!」 ヤマト運輸のサービスで、再配達が劇的に減る?

写真拡大 (全4枚)

インターネットで、気軽に買い物をすることが当たり前になった現代。

購入した商品を、すぐに自宅まで届けてくれる宅配業者は非常に有難い存在です。

しかし、利便性が高まる一方、あまりにも多くの「時間指定の荷物」が増えてしまったことで、宅配業者に大きな負担がかかっています。

2016年の年末から2017年にかけて「事業所がパンクして機能停止」「ストレスを抱えたスタッフが暴走」など、問題点が浮き彫りになったケースも散見されています。

特に、宅配業者の負担になっていると言われているのが、「注文当日に届く」「注文翌日の午前中に届く」といったサービスを利用したにも関わらず、不在で再配達をしなければならないケース。

「再配達の問題が解決できなければ、送料を値上げするしかない」と警鐘の鳴らす専門家もいます。

出典:wikimedia

そんな「再配達の問題」を解決できるかもしれないサービスがヤマト運輸にあることをご存知でしたか?

多くの人が、このサービスを利用することで、無駄な再配達を減らすことができるかもしれないのです!

再配達を減らすための重要な一手!

ヤマト運輸の『Myカレンダーサービス』とは?

再配達を減少させられるかもしれないヤマト運輸のサービス…それは『Myカレンダーサービス』です。

どういったサービスなのかと言うと…

お客様に荷物を受け取りたい時間帯をあらかじめ登録していただくことで、都度の変更の手間無しに配達日時が自動的に変更されるサービスです。

ヤマト運輸 ーより引用

簡単に言えば、「在宅している曜日や時間帯を予め登録しておけば、荷物ごとに時間指定をすることなく、自動で登録しておいた時間に荷物を届けてくれるサービス」ということ。

次のような画面で、簡単に在宅している曜日や時間帯を登録できます。

出典:『ヤマト運輸』Webサイト スクリーンショット

もちろん、これですべての再配達がなくなるわけではありませんが、「再配達を減らすこと」にはつながるはず。

インターネットにも「こういったサービスがもっと周知されるべき」といった意見が多く投稿されています。

さすがに何度も再配達させるのはヤマトさんの負担が大きすぎ。こういったサービスは積極的に利用すべき利用者にとってもメリットあるよね。よくAmazonを利用するから、もう登録してるよそのうち再配達が有料になりそうな気配だもんね。面倒くさいなんて言わずに、すぐに登録すべき

ちょっとしたことではありますが、一人ひとりが数回の再配達を減らすだけで、宅配業者の負担は劇的に減少します。

最終的には「利用者にとってのメリットにもなり得る」と考えて、『Myカレンダーサービス』への登録を検討してみてはいかがでしょうか。

[文・構成/grape編集部]