画像

写真拡大

 ゆめみとセレスは、データサイエンティストの中山心太氏を顧問に迎え、「ビジネスサイエンスAIラボ」を設立した。今後、広告配信技術やユーザインサイトの可視化、高精度のレコメンデーション技術の研究・開発を行う。

 ゆめみとセレスは、データサイエンティストの中山心太氏を顧問に迎え、人工知能(AI)および機械学習に関する研究所「ビジネスサイエンスAIラボ(以下、AIラボ)」を設立した。

 AIラボでは、AIおよび機械学習の新たな活用方法を研究し、新しいビジネスを生み出していくと共に、これらの技術による恩恵をマーケティング支援に役立てるだけでなく、様々な業界・業態に広げていく。

 第一弾の取り組みとして、セレス運営のポイントメディア会員に紐付くビッグデータを活用した、最適な広告配信技術を研究・開発する。第二弾では、ECサイトの顧客の行動データ、購買データ等を基にしたユーザインサイトの可視化、高精度のレコメンデーション技術の研究・開発を行う。

 また、これらの取り組みを通して、ゆめみは自社分析基盤の構築も進める予定。

MarkeZine編集部[著]