画像

写真拡大

 一風堂は、3月7日より、新しいポイント制度「一風堂メンバーカード」を、スマートフォンアプリで開始する。

 力の源カンパニーは、日本全国の一風堂(フードコートのEXPRESSを除く)において、3月7日より、新ポイント制度「一風堂メンバーカード」を、スマートフォンアプリ「スマホサイフ(※)」上に導入する。

 利用者はスマートフォンに「スマホサイフ」アプリをダウンロードし、会員登録をすることで、同ポイント制度を使えるようになる。具体的には、スマホのアプリ画面をスタッフに差し出すと、一風堂での利用金額500円ごとにスタンプを獲得できる。貯まったスタンプの数に応じてメニューのクーポンが表示され、次回来店時に使用できるようになる。

 なお、現在店頭にて配布している、3種類の紙製ポイントカードは2018年3月末日まで利用できるが、スマホサイフ上の特典との併用はできない。

※スマホサイフ:CCCマーケティング提供のスマートフォンアプリ。様々なカードをひとつのアプリ上で使えるサービス。

MarkeZine編集部[著]