妻のポニーテールを夫がつかみ自殺を阻止(出典:http://shanghaiist.com)

写真拡大

目の前にふと見えたのは髪の束。無意識につかんだそれは妻のポニーテールであった。このほど中国で、高層マンションから飛び降り自殺を図った女性が間一髪で救出された。夫は腕力の限りを尽くしてそれを阻止したという。

【この記事の動画を見る】

驚くような自殺未遂騒動となったその動画は、中国・陝西省の高層マンション屋上で撮影された。道行く人々や近隣住民もその様子に気づき、誰もが固唾をのんで見守ったなか、警察官が到着するまでの数分間、現場では一人の男性が普段の120%、いや200%の腕力であるものを握りしめていたという。

男性がつかんでいたのは飛び降り自殺を図ろうとした妻のポニーテール。不安定な体勢ながら壁を這うパイプにひっかかった彼女の体は、駆け付けた警察官と夫の力で再び屋上へと引き戻されたと『shanghaiist.com』が伝えた。警察官の到着があと少し遅れたら、男性は髪の毛をつかんでいる手を離すか妻と一緒に地面に落ちるか、そのどちらかであったという。

中国の男性というのは意外にも女性に親切で頼り甲斐があることをご存じであろうか。寧夏回族自治区の大学で校舎の屋上から飛び降り自殺を図ろうとしている女子学生が発見された際は、男子学生ばかり数十名が下宿や寮から持ち出した布団を手に集まり、素早く安全網を築いて「僕たちが君を守る」と屋上に向かって声を張り上げたことが伝えられた。

その女性が自殺を思い立った理由は、ボーイフレンドとの交際がうまく行かなくなったから。明るい未来はまだこの先にいくらでもと考えず、何とも短絡的で悲観的な理由から衝動的に自殺を図ってしまうことがある中国の女性たち。広東省では20歳の女性が高層マンションから飛び降りようとしたが、「誕生日なのに誰からも『おめでとう』の一言がない」と動機を語って人々を唖然とさせた。

こちらはYouTubeに“Husband saves suicidal wife from jumping off building by grabbing her ponytail at the last second”というタイトルで投稿された動画である。しかし「離して」と訴えるなど妻の自殺願望は強く、今回こそポニーテールと夫の腕力で救われたが、フォローが不十分であればこの先にも同じことを繰り返す可能性はありそうだ。

出典:http://shanghaiist.com
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)