ワガママBODY(吉川友)が、タイ・バンコクで行われたアジア最大級の日本文化の祭典「JAPAN EXPO THAILAND 2017」に出演

写真拡大

吉川友が2月12日、タイ・バンコクで行われたアジア最大級の日本文化の祭典「JAPAN EXPO THAILAND 2017」に出演した。

【写真を見る】ワガママBODY、タイでテンション上がって…

イベント初日には、チャオ ベッラ チンクエッティ、アップアップガールズ(仮)と共に“チーム・負けん気”としてイベントに登場した吉川。最終日の12日には、メインステージ「JAPAN EXPO THAILAND STAGE」でライブを開催した。

“ワガママBODY”吉川は、タイ用に作成した黒のレース生地に金の装飾を施した衣装に身を包み、「きっかけは YOU!」で勢いよくライブをスタート。南米、台湾、フランスなど、海外でのライブ経験豊富な彼女は、タイ語を織り交ぜながら観客を煽っていく。

グッドメロディとダンスビートが最高にマッチした「こんな私でよかったら」でさらに会場を盛り上げ、モーニング娘。のカバー「LOVEマシーン」を披露。広いステージ、長い花道を縦横無尽に動き回り、暑さみなぎる会場をさらに熱くする。

最後は、キュートさもあるアップチューン「ダーリンとマドンナ」で、タイの観客の心をがっちりつかんだ吉川。「皆さん、楽しんでくれましたかー? またすぐタイにライブしに来たいです。その時はぜひ、会いに来てください! コップンカー!」と挨拶し、ステージを終えた。