ビッグローブは13日、4000万曲以上が視聴できる音楽ストリーミングサービス「Spotify(スポティファイ)」を、スマートフォンで視聴し放題となる「エンタメフリー・オプション」の対象サービスに16日から追加すると発表した。

 「エンタメフリー・オプション」は、同社の高速モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM」の利用者を対象に、特定の動画や音楽サービスの通信料が月額480円(税別)からスマホで視聴し放題となるオプションサービス。

 同オプションサービスは、月間6GB以上のデータ通信容量プラン契約者を対象に、音声通話SIMは1枚ごとに月額480円(税別)、データSIMは1枚ごとに980円(税別)で、YouTube、AbemaTV、Google Play Music、Apple Musicなど特定の動画・音楽サービスの通信量がカウント外になるサービス。今回の追加により「Spotify」を視聴する通信量もカウント外となる。

 なお、利用が可能プランは「BIGLOBE LTE・3G」のライトSプラン/12ギガプランという。また、「Spotify」のプレミアムプラン「Spotify Premium」、Google Play Music、Apple Musicの利用には、別途各社の利用料が必要となる。