「好きな人ができない!」「いい人が見つからない!」という悩みを抱えていませんか? もしかしたら、これは日常で「いい男」を見慣れてしまった、または合コンなどに参加して数多くの男性を常に比較していることが原因かもしれません。
恋する気持ちが分からなくなってしまったあなた。まずは恋愛力を高めていきましょう。

好きな人ができにくい理由とは?

私たちはなにかを判断するとき、たいてい周囲と比較をします。恋をすることにも「比較」が含まれているのです。唯一比較しないのが一目ぼれですが、一目ぼれができているのならば恋する気持ちが分からない……なんて悩みは初めからありません。情報社会の現代はその比較物がたくさんあります。代表的なものは次の2つです。

1. テレビや雑誌で見かける芸能人
2. 合コンや婚活パーティーへの参加

つまり、テレビや雑誌で見かける芸能人は、いわばイケメンと呼ばれる「いい男」が勢ぞろいしていますよね。さらにドラマの役柄を見て「こんな男性は素敵。男はこうでなくちゃ」などと思い込み、身近な男性を低く評価してしまいます。そして合コンや婚活パーティーに積極的に参加するあまり、いろいろな男性を見てしまうと「もっといい人が現れるのではないか?」「前回の男性よりもこうだった」と比較する対象が増えて常に人と人とを比較してしまいます。
また、自己評価の高さや低さも関係しており、自己評価が高すぎて周りの評価が低くなったり、自己評価が低すぎても「あの人とは釣り合わない」と思い込み恋愛から遠ざかってしまいます。

恋愛力を高める3か条!

1. 人のいいところを見つける

どんな相手でも会った瞬間にいいところを見つけるようにすると、その人に対してポジティブな感情が生まれやすいです。声がキレイ、背が高い、ファッションが好みなど。なんでもOKです。

2. 身に付けるものを変えてみる

ファッションは第一印象においても重要なポイントです。特に男性は女性に対して容姿的(目が大きい、鼻が高いなど)なことよりも、その日のファッションやメイク、髪型を褒めることが多いです。そのためこれらを変えるだけで恋のきっかけが増えます。
自分の力で変えるのが難しい場合はお店の人におすすめしてもらったり、雑誌を見て憧れのモデルさんを真似したり、美容室でヘアカラーをチェンジしたりと周りの力を借りてみるといいですよ。

3. 異性と会う機会を増やす

第一印象で「この人はあの人よりもこう」と比較をしたり「恋愛関係にはならなさそう」と思った人がいたら自分からシャットアウトしていませんか? 人間誰しも見ためと中身の印象はたいがい違うものなので1対1で話してみると、意外と〇〇かも? こんな一面もあるんだ! といった新しい発見も増えることが多いです。また、男性と会うことは女性心を目覚めさせるため自然と恋愛モードを高める第一歩を踏み出せます。

恋愛は無理矢理するものではなく、自然発生するものです。恋愛力を高め自分自身を恋愛モードにしていくことで、自分の思い描く素敵な人に巡り合えるチャンスが増えますよ。