ホワイトチョコをつけて、イチゴをパクリ!

写真拡大

月刊ザテレビジョンでは、橋本環奈の「初めての挑戦」をリポートする連載を掲載中。バレンタインシーズンに合わせて、最新号ではチョコスイーツ作りに挑戦した。アイシングクッキーやトリュフ、イチゴ&オレンジのチョコがけを手作りしている。

こちらが橋本環奈特製トリュフ&フルーツのチョコがけ。どれもおいしそう

インタビューでは、「もし実際にチョコを手作りするなら?」の質問に答えてくれた。「私は何事もリサーチする派なので、まずは相手が甘いものが好きかどうか、手作りしたものを喜んでくれるかを調べてから、相手の好みに合わせて作りたいと思います」と橋本。

バレンタイン当日にチョコをわたす際は「心を込めて作ったチョコが崩れると悲しいので、バレンタインデーは、ただひたすらチョコを渡すためだけに会うかもしれません。『ハッピーバレンタイン! じゃ、帰るわ』と言い残して、かけ足で去っていくかも(笑)」と明かした。

さらに本誌では、橋本が学校の友達のために作ったお弁当について告白。前の晩から仕込んで、キャラ弁作りに奮闘したエピソードも明かしてくれた。