HIGH4 キム・ソング「グループ脱退」が報じられる…最後の活動は来月の日本コンサート?事務所関係者がコメント

写真拡大

HIGH4のキム・ソングがグループを脱退すると報じられた。

OSENは複数の関係者との取材により「HIHG4のキム・ソングが2月末発売予定の2ndミニアルバムを最後にグループを脱退する」と報じた。

HIGH4はIU(アイユー) とコラボした「春、恋、桜の花じゃなくて」、キム・イェリムとコラボした「もっと近くで…」などで人気を得た。最近はユニットグループのHIGH4 20が全く違う強烈なコンセプトの「HookGA」で精力的な活動を披露した。

グループでリーダーとメインボーカルを務めていたキム・ソングは、事務所やメンバーたちと長く議論した結果、グループの契約解除を要請したという。キム・ソングは2月末発売を目標としている2ndミニアルバムが最後の韓国活動とし、活動は3月に開催予定の日本コンサートが最後だと報じられた。

このような報道を受け、HIGH4の所属するNAPエンターテイメントの関係者は「最近、キム・ソングが所属事務所にチームを離れるという意志を明らかにした」と伝えた。

この関係者は、「キム・ソングは意志を伝えたが、(脱退について) 会社と継続して議論中であり、確定ではない」とし「十分な議論を経て、最終的な去就について結論を下すだろう」と明らかにした。

キム・ソングはHIGH4のメンバーとして2014年にデビューし、IUの親友で同僚としても知られている。