『グレイズ・アナトミー』『スキャンダル5 託された秘密』

写真拡大

米ABCにて木曜日に放送されている女性クリエイター、ションダ・ライムズ製作総指揮のヒットTVシリーズ3作品の更新が決定したことを米TV Insiderらが報じた。

『グレイズ・アナトミー(以下グレアナ)』、『スキャンダル』、『殺人を無罪にする方法』がその3作だが、ABCエンターテイメントのチャニング・ダンジー社長は「この3つのシリーズは、今までずっと視聴者をドキドキさせ、もっと見たいという気持ちにさせてきました。これらの作品が来シーズンでも、視聴者の皆様に"OMG(オーマイガッド!)"というような瞬間をもたらすことができることが決まって、とても嬉しく思っています」と述べた。『グレアナ』は次が14シーズン目に、そして『スキャンダル』にとっては6シーズン目、『殺人を無罪にする方法』は次でシーズン4となる。

先日の1月26日に3作が放送を再スタートした際には、今シーズンで一番の視聴率を記録し、18-49歳の年齢層の視聴率は毎週木曜日はABCが他局を抑えてトップとなっている。なお、当サイトでも以前お伝えしているが、『スキャンダル』はシーズン6をもって終了する可能性が高いとされている。

『グレイズ・アナトミー』シーズン13は毎週木曜日20:00〜、『スキャンダル』シーズン5は21:00〜、『殺人を無罪にする方法』シーズン3は22:00〜米ABCにて放送中。(海外ドラマNAVI)