写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ソースネクストはこのほど、ライティングソフト「B's Recorder」シリーズの最新版である「B's Recorder 14」と「B's Recorder GOLD14」を発売した。ダウンロード版の価格は、「B's Recorder 14」が税別3,980円、「B's Recorder GOLD14」が税別9,980円。

ライティングソフトの定番とも言える「B's Recorder」シリーズの最新版。ドラッグ&ドロップなどの簡単な操作で、BDXL / BD / DVD / CDのライティングに対応する。新バージョンでは、書き込みたいデータがディスク容量より大きい場合、自動でディスクを分割して複数枚に書き込める「自動ディスク分割」機能や、リカバリー・ディスク作成機能を搭載する。

上位版の「B's Recorder GOLD14」では、これらに加えて、DVDビデオディスクを作成可能な「B's DVDビデオ」の強化や、YouTubeやニコニコ動画などで配信されている動画を録画できる「B's 動画レコーダー 3」、写真や動画、音楽を選択してフォトムービーが作成できる「心に響くフォトムービー3 BASIC」を収録する。

なお、自動ディスク分割機能は2月中、「B's DVDビデオ 3」は3月中の提供を予定する。

対応OSはWindows Vista / 7 / 8 / 8.1 / 10。