IMFACT、新曲「初恋をお願い」27日公開“春のときめきソング”

写真拡大

ボーイズグループIMFACTが27日0時の新曲公開を予告した。

所属事務所のスター帝国は13日正午、IMFACT(ジアン、ジェオプ、テホ、イサン、ウンジェ) の公式サイトを通じて2017年IMFACTの年間プロジェクト「IMFACTORY」の2月の新曲「初恋をお願い」を27日0時に公開する予定であると明かした。

1月に公開された「君がいない」に続き、第2弾として公開される年間プロジェクトの新曲「初恋をお願い」は、作詞作曲ができる次世代のアイドルIMFACTが、自ら作詞作曲に参加した自作曲であり、新曲ごとに新しい変身を試みるIMFACTが、今回は初々しいロマンチストに変身することを予告している。

「初恋をお願い」は近づいた春に一足先に会えるような、感性溢れる温かいミディアムテンポの曲であり、タイトル通りに初恋のときめき、純粋さが感じられる告白ソングだ。特に愛する恋人に率直な心を伝え、永遠の愛になってほしいと伝える愛嬌たっぷりの歌詞で、現在の若い世代の率直な一面を描いた。

所属事務所の関係者は「IMFACTは自作曲で自身たちの話をファンに届け、音楽でコミュニケーションを取っている」とし「1月の新曲『君がいない』も多くの方からの好評を得ただけに、2月の新曲『初恋をお願い』も、近づく春に温かいときめきを感じられる歌になるだろう。たくさんの期待をしてほしい」と伝えた。

IMFACTは2017年の年間プロジェクト「IMFACTORY」で毎月新曲の発売、公演、イベントを行っている。「IMFACTORY」はプロジェクトの公式名であり、「IMFACT FACTORY」と「IMFACT STORY」の2つの意味を同時に含んでいる。グループ名通り、率直なストーリーを盛り込んだ音楽をファンのために作り、ファンとコミュニケーションを取る意味が込められている。

新曲「初恋をお願い」は27日0時、韓国の各種音楽配信サイトで公開される予定だ。