写真提供:マイナビニュース

写真拡大

米Intelはこのほど、"Broadwell-EX"(開発コード名)こと、Intel Xeon E7 v4ファミリに最上位モデルとなる「Xeon E7-8894 v4」を追加した。1,000個あたりの単価は8,898ドル。

Intel Xeon E7-8894 v4は、2016年6月に発表されたIntel Xeon E7 v4ファミリの最上位モデル。14nmプロセスによる製造で、24コア/48スレッドを備える。3世代前のWestmere EX E7-8800ファミリ(Westmere-EX)から、SPECint*ratebase2006ベンチマークで、最大3.69倍のパフォーマンス向上を実現したという。

大規模データベースや、ERP、CRM、OLT、インメモリなど大量のデータを扱うワークロード向けに設計されている。また、24時間365日の可動が要求されるミッションクリティカルな分野に向けて、RAS((Reliability Availability Serviceability)機能である「Intel Run Sure Technology」が強化されている。

ベースクロックは2.4GHz、ブーストクロックは3.4GHz、キャッシュは60MB、TDPは165W。対応メモリは、対応メモリはDDR4-1333/1600/1866および、DDR3-1066/1333/1600で、メモリチャンネルは最大4ch。最大容量は3.07TB。