画像

写真拡大 (全2枚)

 アクロピークは、ビーコンの普及を目的に、利用者が登録したビーコンの関連サービスを案内する「ScoopUp」サービスおよびアプリケーションの提供を開始した。

 アクロピークは2月13日、全てのビーコンサービスをつなげる「ScoopUp」サービスおよびアプリケーションをリリースした。

 各サービスが設置しているビーコンをScoopUpサービスに登録すると、スマートフォン用ScoopUpアプリがビーコンを検出した際にメッセージ付きで通知。その後、関連付けられたアプリのインストールや起動、ウェブサイトの表示ができる。

 これにより、同アプリの利用者は、様々なビーコン情報を一つのアプリで集約して閲覧することが可能になる。

MarkeZine編集部[著]