チョン・ヒョンム&ソン・シギョン&ユ・セユンら「アブノーマル会談」新ポスターが公開

写真拡大

「アブノーマル会談」の新しいポスターが公開された。

13日に公開されたJTBC「アブノーマル会談」のポスターは、14人の出演者たちのそれぞれの魅力が盛り込まれている。

MCを務めているチョン・ヒョンム、ソン・シギョン、ユ・セユンを皮切りに、11ヶ国のアブノーマル代表として乗り出したイケメン出演陣たちの姿を披露した。

14人の出演陣を一気に確認することができる団体ポスターと、各人物の魅力を盛り込んだ個人カットの2種で構成され、出演陣たちの多彩な魅力を伺うことができる。カナダ代表のギヨーム・パトリー、イタリア代表のアルベルト・モンディ、アメリカ代表のマーク・テト、インド代表のアッキー、パキスタン代表のジャヒドゥ・フセイン、フランス代表のオヘリアン・ルベル、スイス代表のアレックス・マチュケリ、ドイツ代表のニクラス・クラブンデ、中国代表の王心遴、メキシコ代表のクリスティアン・ブルゴス、日本代表のオオギヒトシはそれぞれスーツと個性溢れるポーズで魅力をアピールした。

「アブノーマル会談」の関係者は「実際に首脳会談に乗り出す各国の代表のように、11ヶ国の出演者たちの魅力を強調するために努力した」とポスターの企画意図を伝えた。「アブノーマル会談」の公式SNSでは「新ポスターを知らせるイベント」とファンたちが直接飾るポスター公募展など多様なイベントが行われる予定だ。

「アブノーマル会談」は6日の放送で視聴率4.5%(首都圏有料家庭基準) を記録し、右肩上がりを見せた。韓国で毎週月曜日の午後10時50分に放送されている。