防弾少年団、ニューアルバム「WINGS外伝」が大人気…音楽配信サイトがダウン

写真拡大

防弾少年団のニューアルバム「WINGS外伝:You Never Walk Alone」のタイトル曲が音楽チャートで軒並み1位を獲得した。

13日午前0時に公開された「春の日」はMelOn、Mnet、Olleh Musicなど8つのチャートで1位に輝いた。また、アルバム収録曲は午前7時までに各種チャートの10位以内を占拠し、それ以降も複数の曲がチャートインしている。

事前に同アルバムの予約注文が70万枚を突破していたことから好成績が予想されていたが、予想以上の威力を見せた。

防弾少年団の新譜の公開前後には音楽配信サイト最大手のMelOnにアクセスが殺到し、約20分間接続障害が発生した。

MelOnを運営するLOENエンターテインメントは「防弾少年団のアルバムページとコメントの書き込みページにアクセスが集中し、0時6分から約20分間接続しにくくなったが、すぐに措置を取り復旧した」と説明した。

また、防弾少年団が12日夜にNAVERのライブ映像配信アプリ「V」を通して生中継した「BTS―YOU NEVER WALK ALONE Preview Show」には390万人がアクセスし、人気の高さを証明した。

今回のアルバムには、昨年10月に発売した2ndアルバム「WINGS」の収録曲と「春の日」など新曲4曲の計18曲が収録されている。