MCモン、16日に新曲「絆創膏」を公開…ホ・ガクがフィーチャリング

写真拡大

歌手MCモンと作曲家キム・ゴヌが共にした音源「絆創膏」が公開される。

所属事務所DreamTエンターテインメントは本日(13日)、「16日深夜12時にMCモンと作曲家キム・ゴヌが共にした曲『絆創膏』が公開される」と明らかにした。

「絆創膏」は愛する人のために戦争のような人生だが、ちゃんと暮らしているふり、傷つかないように幸せなふりをするというMCモンの率直な心を歌に盛り込んだ曲だ。

特に3オクターブを越えるメロディラインを激情的に表現した名ボーカル、ホ・ガクの声が交わって、2014年に発表した曲「僕の生涯で一番幸せな時間」以来共にした2番目の曲で期待を集める。

また、MCモンの永遠のコンビ作曲家キム・ゴヌが作曲した。アニメーションOST(劇中歌) を連想させるようなピアノの旋律と雄壮なストリングサウンドが印象的で、最近「K-POPスター6」で輝かしい活躍を繰り広げているソン・ユジンの幻想的なコーラスが加わって、冬の雪のような美しい歌が誕生した。