「RO-BIKI NOTE」使用イメージ

山本紙業株式会社は、蝋引き紙を表紙に用いたノート「RO-BIKI NOTE」シリーズの新商品として、「ベーシックスタイル」の4種を2017年3月に発売。2月15日(水)より、先行予約販売の受付を開始する。「RO-BIKI NOTE」シリーズは、使い込むことで愛着が増し、“書く”ことや“描く”ことの楽しさを感じられるノート。今回の「ベーシックスタイル」には、2mm方眼 / 5mm十字 / 無地 / 6mm罫線がラインナップされており、価格は各450円(税抜)となっている。本商品は、独自規格の91×210mmサイズで、ポケットなどにも入れやすい設計。製本方式に“糸綴じ糊固め”を採用し、縫い糸を隠さずにデザインの1つとして見せており、ノドまでの開き具合も良い。全てのページにわたって天地を通した糸綴じが行われているため、非常に強度が高く、ページが抜け落ちにくいことも特徴だ。この「RO-BIKI NOTE」は、表紙のクラフトペーパーに含浸した蝋によって、使い続けると色焼けやシワなどでのヴィンテージ感も醸し出される。本文紙はラフ調の書き心地を持つアイボリープレミアム筆記用紙。筆記性に優れ、鉛筆やボールペンはもちろん、万年筆や付けペンにも対応している。いずれも60ページ綴り、厚みは4.3mmで、重さは58gの仕様。

「RO-BIKI NOTE」ベーシックスタイル4種

山本紙業株式会社
価格:各450円(税抜)
URL:http://www.yama-kami.com/
2017/02/13