Melody Day、2ndミニアルバム「KISS ON THE LIPS」トラックリスト&第2弾コンセプト写真を公開

写真拡大 (全2枚)

Melody Dayは、2ndミニアルバムのトラックリストと第2弾コンセプト写真を公開して華やかな活躍を予告した。

Melody Dayの所属事務所Crekerエンターテインメントは12日午後、公式SNSにニューアルバム「KISS ON THE LIPS」のトラックリストと第2弾コンセプト写真を順に掲載し、ファンの期待を高めた。

ベールを脱いだコンセプト写真には、魅力的な女性美をアピールするメンバーの姿が視線を奪った。バラードとダンスの両方を駆使し、マルチガールズグループとして認められてきたMelody Dayは、今回の活動で華やかなパフォーマンス活動を繰り広げる計画だ。

同時に公開されたトラックリストも注目を集めている。今回のアルバムには、ヒット作詞・作曲家のJQ、Ryan Jhun、HowL、BTOBのイルフンが参加した。

このうち、タイトル曲に選ばれた「KISS ON THE LIPS」は、世界的に人気を集めているレゲエポップジャンルの曲で、Melody Dayの夢幻的で神秘的な魅力がたっぷり滲み出る曲である。一つのミュージカルを見ているかのように繊細に構成されたパフォーマンスと、いち早くその実力を認められたメンバーたちのボーカルの調和で、180度変わったMelody Dayの変身を象徴する曲でもある。

ニューアルバムに収録されているR&Bバラードソング「ありがちなメロディ」には、メンバー4人全員が作詞・作曲に名を連ねた点も興味深い。同じ時代を生きていく“青春(若者)”に投げかける感動的な歌詞で共感を与える「ありがちなメロディー」は、シンガーソングライターとして一歩成長したMelody Dayの努力と本音を証明する曲でもある。

MBC「覆面歌王」の歌王にもなった実力派メンバーが揃うグループであるため、バラード曲も欠かせない。ロマンチックなメロディと豊かな旋律で圧巻するバラード「GIFT」、BTOBの個性派ラッパーのイルフンがフィーチャリングした先行公開曲「Look Busy」まで、Melody Dayの様々なカラーが溢れている。

この他にもアルバムには、ファンキーなギターリーフが印象的な「Mix&Match」、Melody Dayのユニークな魅力の延長線にある「Like U」などが耳を奪う。

Melody Dayの2ndミニアルバム「KISS ON THE LIPS」は、15日0時、MelOnを含む各種オンライン音源サイトを通じて聴くことができ、前日にはカムバックショーケースを行う。