「高等ラッパー」チャン・ヨンジュン、番組から降板…直筆の手紙で謝罪“心より反省している”

写真拡大

「高等ラッパー」に出演しているチャン・ヨンジュンが番組から降板する。

Mnet「高等ラッパー」の制作陣は13日午前、「チャン・ヨンジュンが制作陣に番組から降板したいという意志を伝え、制作陣はチャン・ヨンジュンの意思を受け入れることになった」とチャン・ヨンジュンの降板を正式に発表した。

「高等ラッパー」初回放送に出演し、話題を集めたチャン・ヨンジュンは放送後、SNSに投稿した出会い目的の不適切な発言などが問題になり、ネットを騒がせた。

これに対し、制作陣は「現在チャン・ヨンジュンは本人の過去の心ない行動について深く反省している。また、今回のことで迷惑をおかけしたたくさんの方々にも許しを願いたいと思っている」とチャン・ヨンジュンの立場を伝えた。

続けて「制作陣はこれから音楽を通じて成長していくチャン・ヨンジュンの姿を遠くから支持し、見守りたいと思っている。不本意ながら皆様に不愉快な思いをさせてしまったこと、心よりお詫び申し上げる」とし、「これから高校生の夢と才能を見せてあげるよりよい番組を制作するためベストを尽くす。また、チャン・ヨンジュンが謝罪の気持ちを込めて制作陣に送った手紙も一緒に添付する」と立場を明らかにした。

チャン・ヨンジュンは自筆の手紙を通じて「まず僕の過ちにより、多くの方に傷と失望を抱かせたこと、頭を下げてお詫び申し上げます。いかなる言葉でも取り返しのつかないことであることをよく知っています。僕の過ちで傷ついたたくさんの方々には心より反省する気持ちを伝えたいと思い、ちんぷんかんぷんですが、この文章を書くことになりました。もう一度頭を下げてお詫び申し上げます」と謝罪の意を伝えた。