穏やかなウシさんとのひと時を堪能/ラッテたかまつ

写真拡大

奈良県にある葛城山は、四季それぞれの自然の美しい風物と、変化に富んだ登山コースでハイキングスポットとしても人気。その麓に立つ「ラッテたかまつ」は、搾りたての新鮮な牛乳を使ったヨーグルトやチーズ、アイスクリームなどが人気の観光牧場だ。

【写真を見る】地元の卵と、その日に搾った牛乳、バニラビーンズを使ったアイスクリーム作りができる/ラッテたかまつ

30頭ほどが飼育されている牛舎では、可愛いウシを自由に見学できるほか、1週間前までに予約すれば乳搾り体験もできるので、ぜひ試してみたい。そのほかにも、バター作りなど多彩な体験ができるのもうれしいポイントだ。最後はチーズをはじめとした乳製品のおみやげも忘れずに購入しよう!

■ ウシやポニーなど動物と触れ合おう

牛舎ではウシとポニーを飼育。どちらもビックリするほど間近で楽しめるので、初めての子供はその迫力に大興奮間違いなし。要予約の乳搾りは土曜のみの実施なので注意。

最初はその大きさにビックリの子供も、つぶらなひとみに「かわいい!」の声が。穏やかなウシさんとのひと時を堪能。

牛舎で、ポニーのポーちゃんを見学。おとなしくエサを食べるしぐさがキュートで癒される。

■ 3種の酪農体験をはじめ「体験メニュー」に挑戦

牛乳を入れたビンを振ってバター作りにチャレンジ。また、乳搾りやアイスクリーム作り体験ができる。各体験メニューは予約が必要で受付時間も決まっているので、それに合わせてスケジュールを組もう。

バター作りでは、完成したバターをクラッカーに付けてその場で味わえる。普段食べているバターよりもさっぱりとした味わい。完成まで牛乳をシャカシャカ振ろう。誰が一番早くできるか競争!<バター作り1人320円、10時30分〜15時 ※1週間前までに要予約>

バター作りで余った牛乳も試飲可。低脂肪牛乳のようなサッパリ味!

地元の卵と、その日に搾った牛乳、バニラビーンズを使ったアイスクリーム作り。サクサクのコーンにのせて味わおう!<アイスクリーム作り1人530円(7人から受付)、10時30分〜15時 ※1週間前までに要予約>

意外と難しい乳搾りは、スタッフが丁寧にコツを教えてくれるので心配なし。ウシの温かみが伝わってきて思わず感動。<乳搾り1人320円、土曜10時〜12時30分 ※1週間前までに要予約>

■ 絶景を眺めながら「BBQ」を楽しむ

海抜250mから、眼下の大和平野の雄大な景色と共に味わうバーベキューは格別。コンロや金網などは貸し出してくれるが、食材や食器、炭は要持込なので、事前に購入しておこう。

BBQを楽しめるテラス席。目の前には、のどかな田園風景が広がり開放感抜群。屋根付きだから雨の日でも安心だ!

BBQは昼はもちろん夜も利用でき、10時〜17時は1人110円、17時〜21時は1人160円。

食材は事前に購入しよう。売店でチーズなどを購入し、一緒に味わうのもいいかも!

■ 多彩な体験をしたあとは乳製品の買物も!

新鮮なジャージー牛乳を使ったこだわり乳製品はおみやげにぜひ購入したい。カチョカバロやモッツァレラチーズ(90g400円)などのチーズにヨーグルトなど逸品ぞろい。いろんな乳製品を買って帰ろう。乳製品のおみやげを購入するならクーラーボックスの持参がベターだ。

「葛城山麓ぷりん」(290円)。とろ〜りなめらかな口当たりが、やみつきになること請け合い。

「ラッテ・オリジナル 手作りピザ」(680円)。生地にモッツァレラチーズと生乳を練り込んだ。

「カチョカバロ(くんせい)」(1300円)。2週間熟成したチーズをサクラのチップで薫製に。

施設内の喫茶店「夢ラッテ」で販売。濃厚なアイスクリームもここで購入できる。【関西ウォーカー編集部】