「中国の花火店で火災が発生しました」(森圭介アナウンサー)

その大混乱の様子を捉えていたというカメラの映像などをもとに番組が伝えるところでは、先月(2017年2月)21日、中国陝西省の花火店で大規模な火災が起きた。

花火を購入した男が箱を手に店を去った次の瞬間、次々と花火が飛んできて、店の花火に次々と引火。店全体に炎が広がり、花火が打ち上がったという。店員や客などが逃げ惑い、大混乱になったそうだ。中国中央テレビによると、この火災で怪我をした人はいなかったという。

酒に酔った状態で、複数の花火を購入した男が店の前で花火に火を点けたため、一部が店の花火に引火し、火災につながったそうだ。