イ・ソム、アーティストカンパニーと専属契約を締結…チョン・ウソン&イ・ジョンジェらと同じ事務所に

写真拡大

チョン・ウソン、イ・ジョンジェの所属事務所であるアーティストカンパニーが、女優イ・ソムと専属契約を締結した。

13日、アーティストカンパニー側は「イ・ソムと専属契約を締結した」とし、「イ・ソムは女優として情熱的で、休まぬ活動を自ら見せている女優だ。独創的な魅力はもちろん、演技に対する彼女の熱意が感じられる活動に、会社がサポートできればと思う」と知らせた。

また、アーティストカンパニー側は、「たくさんの経験と良い作品に出会うために努力してきただけに、様々な分野でより精力的な活動ができるようサポートする」と伝えた。

イ・ソムは2008年にモデルデビューした。ドラマ「ホワイトクリスマス」「ゴースト」などで大衆に印象を残した。映画「青い塩」「サンタバーバラ」「愛のタリオ」「そう、家族」と今年公開を控えた「対立軍」まで、精力的な活動を繰り広げ、韓国映画界の新星として脚光を浴びている。

休まない作品活動と、様々な試みと挑戦をする動きで、女優としてしっかり自分だけのフィルモグラフィーを重ねてきたイ・ソムは、個性満点の魅力で引き続き業界からのラブコールを受けている。

イ・ソムは、韓国で2月15日に公開される映画「そう、家族」で次女ジュミ役に扮し、ヒューマンコメディジャンルに挑戦し、一風変わった魅力をアピールする予定だ。