ユン・シユン、夕ご飯ミッションで座高をアピール「僕は座高が高いので、食べられます」

写真拡大

ユン・シユンの高い座高が光を放った。

12日に韓国で放送されたKBS 2TV「1泊2日」は、先週に続き「歳拝(セベ:お正月のお辞儀) たくさんまたたくさん」特集と、慶尚南道(キョンサンナムド) 統営(トンヨン) 市で行われた「僕にはまだ十二隻の船が残っています!」レースの第1番目の話が公開された。

この日、メンバーたちはマニト(秘密の友だち) ゲームで勝つと美味い夕ご飯を食べることができたが、マニトが負けるとクルビ(イシモチの干物) が天井に吊るされている“チャリンゴビ(非常にけち臭い人) メニュー”で夕ご飯を食べなければならなかった。これにユン・シユンがチャリンゴビメニューを食べることになった。

チャリンゴビメニューを食べる場合、立ってクルビを食べることはできなかった。そのため、チャリンゴビメニューを食べることになった他のメンバーたちは、膝で跳んでクルビを食べるために孤軍奮闘した。しかしユン・シユンは違った。ユン・シユンは「僕は座高が高いので、食べられます」と自信を示した。実際にユン・シユンは座ったままクルビを美味く食べ、視線を引き付けた。