ファーストキッチンから「ミラノ風カツレツサンド」の新作「モッツァレラ&トマト」と「チェダー&かつソース」が2017年2月9日から登場しています。「ミラノ風カツレツサンド」は、カリッとした食感にこだわり三元豚のロース肉のみを使用し、さらに、国産野菜を使用した高級感あふれるサンドイッチになっています。

最新NEWS | ファーストキッチン

http://www.first-kitchen.co.jp/news/?ym=201702

ファーストキッチンにやって来ました。



店頭や店内には大きなポップで「ミラノ風カツレツサンド」をアピール。



注文して数分で「ミラノ風カツレツサンド」の「モッツァレラ&トマト」と「チェダー&かつソース」を受け取りました。パッケージの右上に「T」と書かれているのが「モッツァレラ&トマト」です。



まずは「モッツァレラ&トマト」から食べてみます。バンズは「ミラノ風カツレツサンド」専用のオリジナルフォカッチャ風バンズが使用されています。



バンズを開けると、ベビーリーフにモッツァレラチーズ、トマトフィリング(ソース)、カツレツを確認。



トマトフィリングはトマト・玉ねぎ・キャベツ・ズッキーニ・ニンジン・なす・赤ピーマン・黄ピーマンをエクストラバージンオイルで炒め合わせたもの。ベビーリーフ、モッツァレラチーズ、トマトフィリングの鮮やかな色が食欲をかきたてます。



一口食べると、バンズはもちっとした食感でサクサクのカツレツと相性ぴったり。さまざまな野菜のコクが出ているトマトフィリングと、牛乳から作られたモッツァレラチーズが、しっとりとした肉質のカツレツと口の中で交じり合い、まさにイタリア風のサンドイッチという感じです。



次は「チェダー&かつソース」を食べてみます。



バンズの中はキャベツがたっぷり入っていました。



キャベツとカツレツの間にはチェダーチーズが挟まれています。



「チェダー&かつソース」は、甘くて少しスパイシーなソースがサクッとしたカツレツと合わさりミラノ風というよりかどちらかと言えば和風なソースカツのような味わい。ソース、カツレツ、キャベツ、チーズのコンビネーションはド直球のストレートという感じです。



なお、「ミラノ風カツレツサンド」新作の「モッツァレラ&トマト」は税込460円、「チェダー&かつソース」は税込390円で提供されています。