思い出の写真からBGMつきのスライドショーを簡単に作ろう:iPhone Tips

写真拡大

iOS 10以降を搭載するiPhone /iPad /iPod touchには、撮りためた写真を自動で選別しスライドショーを作る「メモリー」機能が搭載されています。スライドショーは、自分で写真を選択して作成することも可能です。旅行で撮った写真や記念日に撮った写真をBGMにのせて再生し、思い出を振り返りましょう。

スライドショーに使う写真を選ぶ

スライドショーを作るには、まず素材となる写真を選びます。ここでおすすめなのは、「写真」の「コレクション」画面から写真を選択する方法。「コレクション」では、写真が撮影した場所や日付ごとにまとめられているので、統一感のあるスライドショーを作成できます。

▲「写真」を起動し、画面左上の「コレクション」をタップ(左)。「コレクション」からスライドショーにしたい写真のまとまりを見つけ、「>」をタップする(右)

▲切り替わった画面を下にスクロールし、「メモリーに追加」をタップする

これで選択した写真がスライドショーにまとめられました。次に、スライドショーに使う写真を絞り込み、BGMやタイトルを編集する方法を紹介します。「写真」の「メモリー」画面を開くと、スライドショーの一覧が表示されるので、編集したいものをタップしましょう。

▲「メモリー」をタップし、スライドショーを選択(左)。「再生」マークの付いた写真をタップ(右)

スライドショーが開始されるので、画面中央をタップして編集アイコンを表示します。

▲画面左下にある編集のアイコンをタップ(左)。「編集」画面が表示された(右)

スライドショーに使う写真を絞り込む

まずは、スライドショーに使う写真を絞り込む方法をご紹介します。「編集」画面で「写真とビデオ」をタップすると、現在スライドショーで使用されている写真を確認できます。「+」をタップして、スライドショーに残したい写真を選びます。

▲「編集」画面で「写真とビデオ」をタップし、次の画面で「+」をタップする(左)。使用したい写真をタップし、チェックマークをつけたら「完了」をタップ(右)

切り替わった画面で写真を左右にスライドすると、選択した写真を確認できます。選んだ写真に問題がなければ、画面左上にある「戻る」のアイコンをタップしましょう。

スライドショーのタイトルを変更する

スライドショーにはオリジナルのタイトルを付けられます。「編集」画面で「タイトル」をタップして入力しましょう。メインとなるタイトルのほかに、サブタイトルの作成も可能です。タイトルを決めたら、「タイトル・スタイル」からスライドショーの雰囲気に合った書体を選びましょう。

▲「編集」画面で「タイトル」をタップし、切り替わった画面でタイトルとサブタイトルを入力。「タイトル・スタイル」から書体を選び「戻る」のアイコンをタップする

スライドショーのBGMを選択する

スライドショーのBGMは、iTunesで購入した音楽から選択できます。お気に入りの音楽をBGMに選べば、スライドショーのオリジナル感もいっそう増すはずです。もちろん、あらかじめ搭載されているサウンドトラックからBGMを選ぶこともできます。

▲「編集」画面で「ミュージック」をタップし、「マイミュージック」をタップ(左)。音楽を検索するか、カテゴリを選択。ここでは「曲」を選択した(右)

▲使用したい音楽をタップする。これでBGMの設定ができた

編集が終わったら、「編集」画面下部にある「再生」のアイコンをタップし、スライドショーを確認しましょう。「これでOK!」と思ったら「完了」をタップ。ここで「キャンセル」を押すといままでの編集内容が消去されるのでご注意ください。

【ギャラリー】オリジナルのスライドショーを作る方法 (9枚