ミシェル・ウィリアムズ 写真:AP/アフロ

写真拡大

 米女優ミシェル・ウィリアムズが、「マネー・ボール」「ウルフ・オブ・ウォールストリート」でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされたジョナ・ヒルの監督デビュー作「Mid ‘90s」に出演交渉中であると、米Deadlineが報じた。

 ヒルが自ら執筆した脚本の映画化で、1990年代半ばの米ロサンゼルスを舞台に、ティーンエイジャーの少年スティービーとそのスケートボード仲間の成長を描く。ウィリアムズは、スティービーの母親(シングルマザー)を演じる予定。スコット・ルーディンとイーライ・ブッシュがプロデュースを手がけ、6月のクランクインを目指している。

 ウィリアムズは、最新作のケイシー・アフレック主演のヒューマンドラマ「マンチェスター・バイ・ザ・シー」で第89回アカデミー賞助演女優賞にノミネートされている。