fireTVstickがうちに来た!! その6 動画の早送り、巻き戻し

写真拡大 (全5枚)

chromecastからfireTVstickに乗り換えてから、動画再生は非常に便利で気に入って活用しています。

やっぱりリモコンは非常に便利ですね。

今回は動画の早送り、巻き戻しについて記載します。

リモコンの早送りボタンを一度押して指を離すと10秒間動画が早送りされます。

巻き戻しの場合も同様です。

早送り、巻き戻しボタンを長押しすると画面の左端に早送りと巻き戻しのプレビュー画面が表示されます。

再生画面が早送りされるのではなく、この左下の画面に早送り・巻き戻しの画面が表示されます。

ただし動画ではなく主要なカットが表示される形式です。

また、早送りされる時間も表示されます。

ここに表示される時間は何分早送りするかではなく、先頭から何分の位置まで早送りしているのかを表しています。

この状態では早送りボタンから指を離しても早送りが続きます。

再生ボタンを再度押すことで、早送りの画面に飛ぶことが出来ます。

戻るボタンでキャンセル可能です。

この操作を押さえておけば、動画を好きに早送り・巻き戻しすることが出来ます。





Copyright © 2017 Galaxy Lab All Rights Reserved.