イ・ドンゴン主演「月桂樹洋服店の紳士たち」視聴率40%突破目前!視聴率36.0%で同時間帯1位をキープ

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「月桂樹洋服店の紳士たち」の視聴率が上昇した。

13日、視聴率調査会社ニールセン・コリアによると今月12日、韓国で放送されたKBS 2TV週末ドラマ「月桂樹洋服店の紳士たち」の視聴率は36.0%(全国基準) を記録した。これは前回の放送分(31.3%) より4.7%上昇した数値で、同時間帯1位に当たる。

特に今回の視聴率は、「月桂樹洋服店の紳士たち」自己最高視聴率である36.2%とわずか0.2%の差を記録した。40%突破を目前にし“国民の週末ドラマ”となっている。

この日の放送ではイ・ドンジン(イ・ドンゴン)、ペ・サムド(チャ・インピョ)、ソン・テピョン(チェ・ウォニョン)、キム・テヤン(ヒョヌ) の4人の紳士たちが新たな局面を迎える様子が描かれ、興味を引き付けた。

「月桂樹洋服店の紳士たち」は歴史と伝統を誇るオーダーメイド洋服店の月桂樹洋服店を背景に事情多き4人の男たちの涙と友情、成功、そして愛を描いたドラマだ。韓国で毎週土、日曜日の午後7時55分に放送される。