振られた男性にもう一度告白をするときに気をつけたいこと

写真拡大

こんにちは。ライターの和です。ガールズレスキューからこちらの質問に答えさせていただきます。

「ずっと好きだった人に告白をして失恋しました。正直無理だと思ってはいたのですが、伝えずに終わるのは嫌だったんです。彼の返事は『いまは付き合っている人がいるからごめんなさい』ということでした。これからは彼に連絡をとったりはせず、ちゃんと吹っ切れるまで過ごそうと思っています。ですがもしずっと諦めきれなかったら、もう一度告白ってしても良いものなのでしょうか。片思い歴が長すぎて、いますごく辛いです。」

彼への告白はとても勇気が入ったと思います。まずは頑張った自分を褒めてあげましょう。そして振られてしまったとはいえ、まだ彼を諦めきれないのは当然のことだと思います。相談者様のお悩みについて一緒に考えてみましょう。

■2度目の告白は…場合によってはアリ

「何回も告白をしてお付き合いに至った…」というケースもあるので、場合によってはもう一度告白をすることもありでしょう。でもただやみくもに告白をしても意味がありません。ではどのような状況になったら、再度アタックをしても良いのでしょうか。

■・相手が彼女と別れてから

まずは「いまは付き合っている人がいるからごめんなさい」という言葉通り、彼に恋人がいる間は告白をするべきではないでしょう。もしもう一度アタックをしても、ただ彼を困らせるだけになってしまいます。告白をするのであれば、彼がフリーになったところを狙ってみましょう。

■・一度ほかの恋に目を向けてから

きっと彼も相談者様の告白を断るのは、少なからず申し訳ない気持ちがあったはず。それでも相談者様と誠実に向き合ってくれたのですから、まずはこの恋にひとつ区切りをつけましょう。そして彼ばかりを見るのではなく、ほかの人に目を向ける努力をするべき。違う男性と付き合ってみたり、出会いの場に足を運んだ上で「やっぱり彼が良い」と感じるのであれば、もう一度告白をしても良いと思います。時間をかけて意識的に「彼より好きになれる人」を探してみてください。

■・相談者様がステップアップしてから

最後にもし再び告白をするのであれば、相談者様自身が一回り成長してからが良いでしょう。そもそも彼に好きになってもらってから告白をしなければ成功はしないですよね。いまは「もう一度告白をしても良いのかな…」と悩むのではなく、「どうしたら魅力的な女性になれるのだろう」と考えてみましょう。自分磨きに精を出しても良いですし、勉強や趣味に時間を費やすのもアリ。彼が振ったのを後悔しちゃうくらい、内面から輝ける女性を目指してみましょう。ただし無理に「彼好みの女性になろう!」と考えるのはNG。あくまで相談者様らしく、自分のやりたいことを行ってくださいね。そうすることで自然と気持ちも前向きになれるはずですよ。

■おわりに

相談者様の言う通り、いまは吹っ切るように気持ちを持っていくことが一番。でももし彼が忘れられず、再び告白をする場合はこの3点がクリアできているか確認してみてくださいね。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)