iPhone 8はワイヤレス充電の規格である『Qi』に対応する可能性がある、とウェブサイト『Macお宝鑑定団』が報じています。

iPhone 8はQiに対応?

Macお宝鑑定団は「台湾の信頼できる情報筋」からの話として、今年発表されるiPhoneのうちボディ背面にガラスを搭載しているモデルはワイヤレス充電に対応する、と伝えています。

Qiに準拠したワイヤレス充電器が使い回せる点も紹介していることから、iPhone 8のワイヤレス充電はQiにも対応した規格になるようです。

一方で、iPhone 8と同時に発表されるiPhone 7sもワイヤレス充電に対応するとの噂もあります。
iPhone 7sもワイヤレス充電に対応か

充電スタンドは付属せず?

ワイヤレス充電に対応する一方で、そのワイヤレス充電に必要なスタンドは付属しない模様です。

Appleからも純正のワイヤレス充電スタンドが発売されると考えられますが、Qi対応の充電器は国内でも様々なメーカーから発売されています。価格は1,000〜6,000円です。

イヤホン変換アダプタも付属しない?

Macお宝鑑定団によれば、iPhone 8には『Lightning - 3.5mmヘッドフォンジャックアダプタ』も付属しないようです。

このアダプタは『iPhone 7』・『iPhone 7 Plus』には付属しています。


もしこれが事実なら、ステレオミニジャックで接続するイヤホンを使いたい場合、別途購入する必要があります。Apple純正品の場合、価格は税抜きで900円です。

参考

背面ガラスを採用したワイヤレス充電対応の次期iPhoneにワイヤレス充電器は同梱されない? | Rumor | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)