今年のトレンドカラーである上品なアビスブルーのコートの見事な着こなし/[c]2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT, LLC

写真拡大

『プラダを着た悪魔』(06)を手がけたデイヴィッド・フランケル監督の最新作『素晴らしきかな、人生』が2月25日(土)より公開。華やかなファッションが物語を彩るが、俳優たちが見せるエレガントな着こなしは、いますぐ真似したくなること間違いなし!

【写真を見る】ハイブランドファッションの数々が劇中を彩る!/[c]2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT, LLC

フランケル監督が一躍注目を浴びた『プラダを着た悪魔』は、世界的ファッション誌「VOGUE」の編集部が舞台。タイトルにもあるプラダをはじめとした、数々のハイブランドファッションが話題となった。

『素晴らしきかな、人生』でもプラダ、グッチ、クロエ、トム・フォード、ジル・サンダー、イザベル・マラン…といった有名ブランドの秋冬コレクションの新作から、ヴィンテージまでを網羅した華麗なファッションが多数登場する。じつはこの衣装、物語に深みを持たせる重要なアイテムにもなっているのだ。

例えば、ヘレン・ミレンは劇中で鮮やかなブルーのコートとマフラーを着用しているが、これは彼女が演じる“死”を象徴している。この衣装についてヘレンは、「死についてインターネットで調べたら“青い鳥”の画像が目に留まったの。そこからインスピレーションを得て青いコート、そして鳥の羽をイメージしたマフラーを選んだのよ」と自身で選択したことも明かしている。

女性だけでなく、広告マンのカジュアルながら上品な着こなしなど、男性も参考になるファッションが満載の本作。ぜひ参考にしてみてはいかがだろうか?【Movie Walker】