プロ野球界の元スーパースター・新庄剛志がしくじり初告白のため、バリ島から来日!/(C)テレビ朝日

写真拡大

2月20日(月)夜7時から放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間SP」(テレビ朝日系)に、元プロ野球選手・新庄剛志と、お笑いタレントの坂本ちゃんが登場。それぞれ、お金にまつわる“しくじり授業”を行う。

【写真を見る】“東大一直線”の坂本ちゃんが、しくじりを告白して涙を…/(C)テレビ朝日

新庄は、阪神タイガースやニューヨーク・メッツなど、日米4球団を渡り歩いた名選手。独特の発言や、試合前のド派手なパフォーマンスなどで、球界一のエンターテイナーとして長年ファンから愛されてきた。

現在、インドネシア・バリ島に在住しているという新庄。今回は“これまで誰にも打ち明けたことのないしくじり”を初めて告白するため、緊急来日し教室に登壇した。番組史上最大級の金銭トラブルを打ち明ける。

坂本ちゃんは、'00年「進ぬ!電波少年」(日本テレビ)の企画『電波少年的東大一直線』に出演。そのひたむきな姿から一躍人気者となり、最高月収は900万円にもなる売れっ子となった。

しかし、その華やかな活躍の裏で、家族との金銭トラブルが発生。母親や実弟に大金を渡すこととなり、それがきっかけで現在まで13年もの間、家族とは絶縁状態が続いていると告白する。

現在は、仕事も金も家族も失い、家賃4万8千円の風呂なし住居で貧乏生活を送っているという坂本ちゃん。授業では、金銭トラブルによって幸せな家族が崩壊するまでを赤裸々にたどっていく。さらに、スタッフが坂本ちゃんには内緒で“ある人物”に取材し、驚きの真実を明かすという。

その他、番組では“クセのある○○”について徹底調査する新企画『クセログ』も。第1弾となる今回のテーマは、“温泉”を取り上げる。