ソ・ガンジュン、衝撃の告白!?…「5歳の時に姉のワンピースをよく着ていた」

写真拡大

ソ・ガンジュンが「5歳の時、姉の服が大好きで、ワンピースをよく着ていた」と打ち明けた。

韓国で本日(12日) 放送されたMBC「セクションTV芸能通信」では、ソ・ガンジュンの広告撮影現場が公開され、インタビューが行われた。

先日、ソ・ガンジュンは5urpriseメンバーたちとの共同生活を終え独立した。現在は猫の“オキ”“ドキ”と一緒に住んでいる。

ソ・ガンジュンは、クローゼットや寝室は猫の立入禁止区域だと言い、「クローゼットや寝室に入ってきたオキとドキを叱ってたら、母との思い出を思い出した」と述べた。

ソ・ガンジュンは子供の頃を思い出し、「5歳の時に姉の服が大好きで、ワンピースを着ていたと聞いた」と打ち明け、皆を驚かせた。